パライズ(ぱらいず/Paralyze)
白魔法の一つ。弱体魔法に属する。
敵を麻痺させる。
習得可能Lv消費MP詠唱再詠唱効果時間属性スキル
4663.0秒10秒120秒弱体魔法

敵を麻痺させ、時々行動を中断させる。弱体魔法3点セットの内のひとつ。
効果時間120秒。ハーフレジストされた場合そこからさらに効果時間が半減する。レジスト判定には弱体魔法スキルMNDの値が影響しているが、弱体魔法スキルMNDブーストしても効果時間が伸びることはない。
レジストパライズジョブ特性を持つ敵、氷属性に強い耐性を持つ敵にはレジストされる確率が高くなる。

消費MPは6と少なく、効果時間中に敵の行動を何度も阻害出来る可能性があるという高性能な弱体魔法。高レベルになるほど近接攻撃1回分のダメージも比例して増加していくため、この魔法によって1回敵の近接攻撃を妨害できただけでもケアルII~III分のMPが節約できる計算になる。また高レベル帯では装備品の充実によりMNDブーストが容易になっていくため効果深度も深めやすい。
ブラインスロウ等他の弱体魔法と効果を重ね合わせることにより受けるダメージを相当量減らすことができる。
逆にPC麻痺状態になると攻撃アビリティ魔法が一定確率で妨害されるため場合によってはとても危険な状態に陥ることになる。早めの治療を心がけたい。

麻痺効果深度には敵とのMND差が影響し、弱体スキルブーストしても深まることはない。麻痺効果深度スロウ等と異なり具体的な数値で表せないためにどの程度のものかを検証するのは困難な面がある。

上限は麻痺率約25%と検証されていたが、公式フォーラムでは次の数値が公開されており、これが正しいことが証明された*1
パライズ麻痺をする確率が変動)
敵とのMND差が「-40」で最低の効果値:約5.0%
敵とのMND差が「+40」で最高の効果値:約25.0%

最大で相手の行動の全体の1/4を阻害できるほどの深い効果深度になるため、パライズを詠唱する際は魔法命中率との折り合いを考えつつ、可能な限り敵MND+40までブーストしておきたいところである。

消費MPの少なさ、リキャストの短さ等連発できる魔法であることから、弱体魔法スキルを上げてレジスト率を下げることよりも効果深度を深めるためMNDブーストを優先させ連発する方法もある。
高レベルの敵やHNMなどにパライズが入っても殆ど麻痺が発生しないのは敵とのMND差が不足してることが原因である。
上書き関係は パライズII呪縛の術パライズアイススパイク となっている。

入手方法

スクロール店売りされていない。Amethyst QuadavかYagudo Acolyteがドロップする。

歴史

2015年3月26日のバージョンアップで、それまで30-120秒の間だった効果時間のランダム幅が撤廃され、120秒に固定された。

関連項目

パラナ】【パライガ】【パライズII
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。