Uka Totlihn(うか・ととぅりん)
  1. NPCの一人。
  2. フェイスの一つ。

1.項 登場人物

Uka Totlihn

2009年以降のあますず祭り中のイベントアイドル戦士ミュモルW★ヒロインショー」で三国に出現するミスラNPC。通称「ウカ」。フルネームは「ウカ・トトゥリン*1

フェイスタイプミスラF7装備セブンアイズジェスターハット

2009~2010年までの胴装備デーモンハーネスで、主役の座を射止めた2011年にはカリスアタイア装備していた。

登場時はウルゴア四天王の1人であり、魔王ウルゴアの刺客として祭りの妨害にやってきた。
設定こそ異なるが、役回りは「アイドル戦士ミュモル★ヒロインショー」の魔王ウルゴアと同じである。

魔王の次に戦うのが四天王と聞くと、敵がグレードダウンしているように思う人もいるかもしれないが、実は前年度の魔王ウルゴアウカが変装した姿であり、戦いの際にミュモルのダンシングフォースをラーニングしたという設定になっている。要約すると、去年の骨中の人だったそうだ。
実際、ショーではミュモルと同じダンシングフォースを駆使して戦い、昨年同様しこたま鈍器で殴られるやられ役である。

戦いの最後には自らの敗北を認めてミュモルと和解し、ミュモルとガールズデュオ「ミルフィーユ」を結成することになる。翌年には四天王残りの3人を付き人として仲間に加え、さらにパワーアップ(?)している。
Uka Totlihn : い、いいこと?
派手に決めてよね。
ワタシだって最期くらい
みんなの視線を浴びたいんだからッ!
これでもかと言わんばかりのツンデレ台詞ももちろんお約束である。

そして、2010年のイベントにて、ミュモルとともに「ミルフィーユ」で登場した。2011年にはソロ魔王ウルゴアの手下に立ち向かっている(ミュモルは最後に登場)。

2.項 フェイス

いずれかのフェイス使用許可証を所持した上で、「盟-ウカ」を許可証に対応するフェイス担当NPCに渡すことで、フェイスウカ・トトゥリン」を習得できる。
盟-ウカ」は、2014年8月ログインキャンペーンで入手できる。

特徴

ジョブ踊り子
戦闘タイプ近接物理
武器片手棍
WSジャッジメント
アビリティヘイストサンバドレインサンバ(I~III)、ケアルワルツ(I~V)、クイックステップR.フラリッシュ
魔法
その他

ミュモルと比較すると剣の舞いの代わりにワルツ系とR.フラリッシュを使用する、ステップの種類や使用WSに差異がある。
R.フラリッシュは残りTPが少ないとき、FM5で使用する(TP600回復)。
ドレインサンバヘイストサンバPT編成によって使い分け、回復役が他に存在する場合はヘイストサンバを使用する。
ステップを多用してくれるため、デュナミスにおけるアビリティ時間帯での弱点突きではステップ再使用時間の短さも相まって相当に活躍が見込めるフェイスである*2

なおダンスTPを割くため、戦局が安定していて、R.フラリッシュですぐにTPを取り戻せるときにしかWSを使用しない。

第9回もぎたて ヴァナ・ディール情報によると、ミュモルと一緒に出すことでワルツ回復量アップの効果がつくらしい。

特殊台詞

関連項目

あますず祭り】【アイドル戦士ミュモルW★ヒロインショー】【アイドル戦士ミュモルR★ヒロインショー】【Mumor】【Ullegore】【フェイス
Copyright (C) 2002-2009 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
ファイナルファンタジーXI 電撃の旅団公式 十年事典P139より。
*2
PC自体も踊(サポ踊)であるならより盤石である。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。