ジャッジメント(じゃっじめんと/Judgement)
片手棍WSの一つ。スキル200で習得するEXWS
TP:ダメージ修正連携属性:衝撃

連携属性衝撃
TP100020003000Hit修正項目
3.508.7511.75×1STR50% MND50%

モーションは2回振りなのだが、2回攻撃WSではない。

片手棍においては必中ではないもののセラフストライク以来の威力のあるWS
サポシにして不意打ちと併用すれば侮りがたいダメージをたたき出すことも可能である。

白魔道士ならばヘキサストライクを覚えるまでソロ活動の主力となる*1

TPによるダメージ修正が大きいため、まともな武器を使いさえすればかなり強いのだが、攻撃性能に特化した片手棍はあまりない。主に使用するであろう白魔道士ヘキサストライクを習得した途端に使われなくなるWSである。

歴史

元々は以下の性能のWSとして実装された。
TP100020003000Hit修正項目
2.002.504.00×1STR32% MND32%

2014年6月17日のバージョンアップでは他のWS共々基本性能が調整され、以下の性能となった。
このバージョンアップでは修正項目が引き上げられた他、TP2,000以上でのTPボーナスが引き上げられている。
TP100020003000Hit修正項目
2.004.006.00×1STR50% MND50%

2014年12月10日のバージョンアップで威力が引き上げられ、以下の性能になった。
TP100020003000Hit修正項目
3.508.7511.75×1STR50% MND50%

2017年10月11日のバージョンアップで、ヘルプテキスト連携属性が追加されている。

名称について

ジャッジメント(judgement)には「判断、判決、天罰」といった意味がある。この場合は「天罰」の意味だろう。

関連項目

片手棍
*1
ただし、当たりさえすれば全段100%クリティカルと言う性能から、格上相手にはトゥルーストライクの方が性能的に上回る。主力としてどちらを選ぶか悩むところ。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。