織工ギルド(おりこうぎるど/しょっこうぎるど/Weavers' Guild)
ギルドのひとつ。裁縫素材を扱うほか、職人合成サポート昇級認定試験を行っている。


概要

ギルドマスターポノノ(Ponono)。
ウィンダス森の区に本拠地を置くほか、セルビナギルドショップがある。また、アトルガンの秘宝追加以降は、アルザビにも設置された。
合成スキルの名称が「裁縫」であるため、「裁縫ギルド」と認識している人が多く、また→ファイナルファンタジーXI 公式設定資料集 ~Life in Vana'diel~においても同様の記述があるが、織工ギルドが正式名称である。

拠点

所在エリアショップ
営業時間
サービス
合成サポートその他
ウィンダス森の区(F-12)06:00
~21:00
昇級認定試験指定生産品エスカッション
アルザビ(J-10)06:00
~21:00
上級サポートを受けるには
アトルガン青銅貨が必要。
セルビナ(H-9)06:00
~21:00
×

アルザビギルドモグハウスを出てすぐ右の階段を登ったところにあり、移動距離が少なくて済むために利用しやすい。
ただし織物屋Allard捕虜になっている時はギルドショップが利用不能になる。

ウィンダス本部

NPC種族説明
ポノノ(Ponono)タルタルギルドマスター
テルデハルデ(Terude-Harude)タルタル上級職人
ニッココ(Nikkoko)タルタル中級職人
アニラー(Anillah)ヒューム下級職人
Hauh Colphiohミスラ指定生産クエスト担当
ジュリソアー(Julissois)エル合成セット納入・合成キット(一部)販売

商品一覧

ウィンダス森の区アルザビは大体似通っているが、アルザビでは毛糸がない代わりにカラクール毛糸が販売されていたりと、地域による特色がある。

入荷品

数字は初期入荷量/定期入荷量。これ以外にもプレイヤーが売却した時のみ店頭に並ぶものも存在する。△は入荷はしないものの買い取りはしてくれるもの、×は全く取引されないことを示す。

ウィンダス森の区アルザビセルビナ
モコ草×120/60×
サルタ綿花0/1
亜麻120/3060/15
羊毛120/3055/12
クロウラーの繭40/10
草糸120/3090/30
木綿糸120/690/30
亜麻糸90/690/9
カラクール毛糸×60/3×
ワモーラの繭×60/3×
毛糸60/3×60/6
絹糸6/112/4
銀糸4/16/2
金糸3/1
草布12/12
木綿布12/12
スピンドル×120/60×
風糸×120/60×

非入荷品

こちらは入荷しないため、プレイヤーが売却した翌日以降にしか並ばない。

種類アイテムウィンダス森の区アルザビセルビナ
布材素材蜘蛛の網
虹糸
亜麻布
毛織物×
ビロード
絹布
虹布
鳥の羽根×
ヤグードの羽根×
大鳥の羽根
カラクール織物××
ワモーラクロス××
プークの翅××
アプカルの羽根××
コリブリの尾羽根××
防具チュニック×
ブラックチュニック×
ダブレット×
コットンダブレット×
リネンダブレット×
ガンビスン×
ウールガンビスン×
ローブ×
リネンローブ×
ウールローブ×
ビロードローブ×
クローク×
両足ゲートル×
コットンゲートル×
ソックス×
ウールソックス×
両手グローブ×
コットングローブ×
ブレーサー×
ウールブレーサー×
カフス×
リネンカフス×
ウールカフス×
ビロードカフス×
ミトン×
リネンミトン×
ブラックミトン×
ヘッドギア×
コットンヘッドギア×
木綿のヘッドバンド×
亜麻のヘッドバンド×
スカーレットリボン×
レッドキャップ×
ウールキャップ×
ウールハット×
ビロードハット×
両脚ブレー×
コットンブレー×
ホーズ×
ウールホーズ×
スロップス×
リネンスロップス×
ウールスロップス×
ビロードスロップス×
ズボン×
リネンズボン×
ブラックズボン×
ケープ×
コットンケープ×
ブラックケープ×
レッドケープ×
フェザーカラー×
ヘンプゴルゲット×
ウィングイヤリング×

ウィンダスセルビナギルドショップ

2014年6月17日のバージョンアップウィンダス本部のギルドショップ(後述)と、セルビナギルドショップGibolの取扱品目が変更された。名声が影響しないという特徴はあるが、通常の店舗である。販売金額の変動は生じず、買い取りも全ての品を対象とする。

Meriri
Gibol
アイテム販売価格合成スキル
スピンドル75 G-
風糸75 G-
モコ草20 G-
サルタ綿花500 G見習
赤モコ草200 G
亜麻糸150 G徒弟
毛糸2,800 G下級職人
モブワ草800 G名取
絹糸1,500 G名取
カラクール羊毛1,400 G目録
金糸14,500 G印可
裁縫キット5300 G-
裁縫キット10400 G-
裁縫キット15650 G-
裁縫キット201,050 G-
裁縫キット251,600 G-
裁縫キット302,300 G-
裁縫キット353,150 G-
裁縫キット404,150 G-
裁縫キット455,300 G-
裁縫キット507,600 G-
コーマ糸1,126,125 G-

元々ウィンダスセルビナギルドショップではモコ草を、ウィンダスではそれに加えてスピンドル風糸を取り扱っていたが、2014年6月17日のバージョンアップで設置されたショップでこれらが常時販売になると共に、上記のギルドショップでは取り扱わなくなった。ただし、ショップが併設されていないアルザビでは取り扱いを続けている。コーマ糸2016.12.13から販売開始している。

設定

糸織りや職工、仕立て屋など、繊維を扱う職能を持った者の同業者組合。元々タルタルはファッションに関心が強く、仕立て屋も多かったが、700年代に入り、東方から絹布が流入すると、その数はさらに増していった。
そんな中、大魔法祭の開催が発表された。それは魔道士たちの晴れ舞台。魔法装束特需が始まることは明白だった。ここにきて、同業者間で潰しあうよりも、価格や受注を談合して業界の安定を図ろうという気運が高まり、717年、裁縫ギルド*1が結成された。

ファイナルファンタジーXI 公式設定資料集 ~Life in Vana'diel~より

歴史


ウィンダスの二人の販売員(MeririとKuzah Hpirohpon)のうち、Kuzah Hpirohponの販売品が差し替えられたが、他のギルドNPCの位置関係が違う(基本的に左側にいる販売員の品目が変更されているが、Kuzah Hpirohponは右側に配置されている)ことからややこしいという指摘が上がった。
他のギルドと違っていたのは
Meriri : 織工ギルドで作られた芸術的名品を
 買うなら、こっちのカウンターだよ。
というNPCの台詞と整合を取るため*2であったが、結局2014年9月9日のバージョンアップでMeririとKuzah Hpirohponの販売品が交換され、位置関係は他のギルドと同様になった。ただし、台詞はそのまま据え置かれたため、台詞とはやや不整合が起きている*3

関連項目

裁縫】【拡大眼鏡】【裁縫師エプロン】【錦のタピストリー】【織工サインボード】【合成】【ギルド】【木工ギルド】【鍛冶ギルド】【調理ギルド】【革工ギルド】【錬金術ギルド】【骨工ギルド】【彫金ギルド】【漁師ギルド】【エスカッション
*1
原文のまま。正式名称は織工ギルドである。
*2
→スレッド: バージョンアップを語るスレ 14年6月(2014/06/30 公式フォーラム
*3
裁縫キットや各種素材も「芸術的名品」とみなせるならあながち間違いでもないが…。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。