ワモーラ族(幼虫)(わもーらぞく(ようちゅう)/Wamoura/Wamouracampa)
モンスターの一種族。いわゆる「ワモーラの幼虫」の正式名称。ヴァーミン類に属する。

ワモーラ族(幼虫)

成虫については「ワモーラ族」の項を参照されたい。

ゴキブリの頭にダンゴムシのように節が沢山ある体に、蛾のような触角とカマドウマのような大きい後ろ足をもった黒い巨虫。人によってはかなりの嫌悪感を催すであろう外見をしている。

一部のプレイヤーからはゼオルム火山に生息している「Wamoura Prince」の名前から「王子」などの愛称で呼ばれることもある。

また、海外プレイヤーでは「ワモーラカンパ(Wamouracampa)」と呼ぶ者もいる。これはクエスト苦闘打開作戦」で出てくることがきっかけと言われている(同モンスターハルブーンにも生息している)。

特徴


大部分がノンアクティブリンクのみ)なので手を出さなければ襲ってくることはない。長く伸びた蛇腹のような腹を伸ばした状態と丸めた状態との二つの形態を時折変えながら襲ってくるが、丸まった状態では防御力が跳ね上がるほか、高い確率で特殊技ヒートバリアを使ってくる。これはブレイズスパイクの効果を持つのだがその反撃効果被ダメージ50強というきわめて高いもの。ディスペルフィナーレなしでワモーラに挑むのは自殺行為と言えるだろう。

移動速度が通常より遅く、グラビデを使用するとさらに遅くなるため、黒魔道士赤魔道士など、ソロができるジョブにとっては格好の獲物である。

時々落とす「ワモーラの繭」は、オートマトンフレームを作る際に要求されるアイテムのもとになるため、アトルガンの秘宝開放当時は結構な高値で取引された。

特殊技

名称範囲効果備考
ヒートバリア敵自身ブレイズスパイク
エンファイア
キャノンボール近接単体
(長射程)
物理ダメージ丸まっている時のみ
ラーニング
サーマルパルス自身中心範囲火属性ダメージ
暗闇
伸びている時のみ
ラーニング
ヴィットリアリクスプレー前方範囲火属性ブレスダメージ
バーン
伸びている時のみ
アンバースクトゥム敵自身防御力アップ
ヴィットリアリクシャワー自身中心範囲火属性ダメージ
バーン
伸びている時のみ
NM限定

モンストロス・プレッジ

種族ジョブ
ワモーラ族(幼虫)

習得Lvモンスタースキル効果消費TP備考
1アンバースクトゥム自身に防御力アップの効果。800
1ファイトスタンスαスタンスを変更する。300
10ヒートバリア自身にブレイズスパイクエンファイアの効果。1200
20V.スプレー対象に向かって扇範囲の敵に火属性ダメージ
追加効果:バーン
1000伸張スタンス時
20キャノンボールダメージ補正150%。1000収縮スタンス時
30サーマルパルス自身の周囲の敵に火属性ダメージ
追加効果:暗闇
1000伸張スタンス時
40V.シャワー自身の周囲の敵に火属性ダメージ
追加効果:バーン
1500

関連項目

モンスター】【ヴァーミン】【】【ワモーラ族】【ローリングバグズ
Copyright (C) 2002-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。