Carousing Celine(からうじんぐせりーぬ)
フェ・インに出現するモルボル族NM。「カラウジングセリーヌ」。
2016年2月10日のバージョンアップで追加された。

ウォンテッド」に関連するNM群の一体。モルボル族NMCapricious Cassie」の上位NM

出現条件

条件を満たした上でフェ・インMAP[1](I-7)(J-8)(F-9)にある「Ethereal Junction」を調べることにより出現する。
詳細は【ウォンテッド】を参照のこと。

出現ポイントへの行き方はBorealis Shadowと同じなので、そちらを参照。

特徴

コンテンツレベル128に相当するモンスター

臭い息甘い息が範囲化されている。
ただし魔法が届くギリギリであれば範囲外になるため、位置取りに気をつければ後衛が被害を受けることは無い*1

甘い息ヘイトリセットされるため、盾役は服毒の上で甘い息を使われたら即座にタゲを取り返せるようにすると良い。

なお臭い息使用時にかかっている全ての弱体効果がリセットされ、
臭い息でかかる異常のうちひとつのスフィアがランダムで展開される。
このスフィアとおなじ異常をセリーヌに与えることで白弱点が発生し、スフィアが解除される。

攻略例

臭い息がとにかく凶悪なため、PTを組むなら精霊MBのように高火力で範囲外から一気に殺せるようにするのが望ましい。

ソロで攻略する場合はモクシャを高め、蝉をまわして
きっちり攻撃回避して与TPをおさえれば半分程度まではまず問題なく削れる。
下手するとWS一つで壊滅するために余計なTPを与えるフェイスは出さないほうが良いだろう。

ただ最後まで安定して臭い息をひかない保証はなく、いちど臭い息を食らうと
蝉が止まり、吸収ムチTP吸収などもあり凄まじい勢いでWSを撃たれて危険な状態になる。
特にサイレスフィールドが出るとケアルも使えなくなるので非常に危険。
このときサンギンブレードカタストロフィで安定して回復もできるのは覚えておくと良い。

楽に勝つのならばサドンランジ足払いによるスタン硬直させ、その間に一気に押し込むと良い。
また、D1武器を持ってエン削りに徹するのならWSが来ないので安定して勝つことができる。
衰弱が問題にこそなるがウォンテッドは勝利時に死亡していても報酬を得られるので学者計略をいれて死亡を待つのも有効。

戦利品

エミネンス・レコード特別報酬としてセリーヌの箱を入手する。

名称について

「飲み騒ぐセリーヌ」といった意味。

関連項目

ウォンテッド】【ユニティ(目標)】【セリーヌの箱】【Capricious Cassie
*1
そのためフェイスにとっては非常に相性が悪く、短期決戦型の少人数パーティで運用する以外では戦力と考えないほうがよいだろう。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。