サドンランジ(さどんらんじ/Sudden Lunge)
  1. レディバグ族が使う特殊技の一つ。
  2. 青魔法の一つ。

レディバグ族特殊技

名称範囲効果空蝉備考
サドンランジ単体物理ダメージ
スタン
ノックバック
貫通使用者に少量のダメージ*1
使用時に自身にも少量のダメージを受ける。自身のHPを使う事を除けば効果はクゥダフ族の使うヘッドバットとほぼ同様の効果である。 しかしこの技の最大の特徴は単体技で有りながら空蝉貫通する事に挙げられる。 つまり素避け出来ない限りは確実に貰ってしまう為、空蝉に頼るジョブにはいささか鬱陶しい技である。
なおレディバグ族は一部NM(Skogs Fruなど)を除き、夜間はこの技以外を使って来ないと言う特徴を持っている。
この技を出来る限り避けたい場合は夜間戦闘を避ける事で使用回数を減らせる。
しかし他の技も決して楽な技では無い為、自分のジョブLvと相談すると良いだろう。

なお、名前は「突然の突進」という意味。

青魔法

Lv95 BP4 MP18 詠唱時間0.5秒 再詠唱時間15秒
系統:物理-近接 (炸裂/衝撃) 属性: 追加特性:ストアTP(4)
TP:ダメージ修正追加効果:スタン

ステータスボーナス:HP-5 MP-5 DEX+1 AGI+1

TP015003000HitMaxD値修正項目
1.50??×170AGI30%

単発青魔法に属する。本家と異なり自身へのダメージはない。

消費MPが低く、詠唱時間再詠唱時間が短めで追加効果スタンという性能を見れば分かるとおり、「第二のヘッドバット」とでもいうべき能力を持っている。さらにヘッドバットに比べて、スタン時間が長いのがメリット。
ヘイストファストキャスト装備スタン深度にもよるが、長い時はサドンランジ自体のリキャスト回復するまでスタンしていることさえある*2。これを利用し、サポシであれば、スタン中に敵の背後に回り、不意打ちを決めることも可能。

詳細は検証が難しいため定かではないが、追加効果発生率、いわゆる魔命においてはヘッドバットの方に分があるとも言われており、BPも1多く必要になるため一概に上位互換魔法とは言えないが、ヘッドバットには無い特徴として、追加特性ストアTPをもつ。
シックルスラッシュテールスラップファンタッドとともにいずれか2つをセットすることによりランク1(+10)が得られ、また4つをセットすることでランク2(+15)になる。自身も近接戦闘に参加する青魔道士と相性が良い*3
BPに余裕があればヘッドバットと同時にセットすることも可能なため、これら2種を揃えた青魔道士は強力なハメ性能を手に入れたといえる。
ただし、これもヘッドバット同様あくまで物理青魔法の系統に属するため、当然ながら十分な命中率の確保が不可欠である。

アビセアエリアNMは、スタン中に弱点をつくことは出来ないので、弱点を狙う時にはこの魔法による長めのスタンが仇となることがあるので注意が必要である。
また、アビセアシリーズ以後のNMの中でも各種のHNMクラスになると、前述の魔命の低さからヘッドバットテンポラルシフト黒魔法スタンなどと比べるとスタンのレジが増える傾向にあるため、魔命装備を意識して揃えたり、他のスタン魔法切り替えたりといった必要もある。

ラーニングする際は、レディバグ族夜間サドンランジのみを使用する特性を利用すると良いだろう。

関連項目

レディバグ族】【物理系青魔法】【単発青魔法】【ヘッドバット
*1
このダメージで倒れる事は無い。
*2
これといったスタン耐性を持たない格下ともなると、サドンランジを連打しつつ殴るだけで封殺することもできるほど長い。
*3
特にわずかBP1でセット可能なファンタッドは、セット枠に余裕があれば仕込みやすい。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。