Ajido-Marujido(あじどまるじど)
  1. NPCの一人。タルタル♂。
  2. フェイスの一つ。

1.項 登場人物

手の院院長アプルルの兄。父親は手の院の元院長ゾンパジッパ星の神子と並び、ウィンダスミッションの主役である。
ウィンダス連邦の軍事最高司令官にして急進的なタカ派。ウィンダス平和のために活動するも、禁忌とされる召喚魔法に深入りするなど、少々暴走気味な面が危険視されている。
口の院の若き院長アプルルの兄。
英雄カラハバルハに憧れて猛勉強し、彼同様、卒業と同時に院長に就任した。
人も羨むエリートだが、前院長シャントットには子供扱いされている。

ファイナルファンタジーXI 公式設定資料集 ~Life in Vana'diel~P44より

ajidomarujido.jpg

2.項 フェイス

以下の条件を満たした上で、ウィンダス森の区(H-9)の"Apururu"に話しかけると、フェイスアジドマルジド」を習得できる。

特徴

ジョブ黒魔道士赤魔道士ハイブリッド
戦闘タイプ魔法攻撃
武器素手(1回攻撃)
攻撃間隔480?
WS
アビリティ
魔法精霊魔法(V系まで)、ディスペルスロウパライズケアル(IV系まで)
その他ディスペルの優先度が高い。
MPが十分にあっても下位の精霊魔法を使うことがある

黒魔道士だがエレメントセレリティジョブ特性が有効でないのか、詠唱時間は設定値そのままである*2

戦闘状態・非戦闘状態いずれも戦闘体勢をとらないが、シャントットとは異なり、接近時は/pokeのようなモーションで光を伴う攻撃格打属性物理攻撃)を行う。

調整・変更

フェイス契約時の台詞追加

特殊台詞

関連項目

Ajido-Marujido/ネタバレ】【Apururu】【Shantotto】【Zonpa-Zippa】【アニキ】【フェイス

外部リンク

→公式サイト「開発ルーム~コンセプトアート」
*1
他国に移籍した場合でも、ウィンダスミッションがこの条件に当てはまるとフェイス契約が不可能となるため注意が必要。
*2
サンダーVで10秒。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。