ベガリーインスペクター(アシュラックルート)(べがりーいんすぺくたー/Vagary)
ベガリーインスペクターBFラ・カザナル宮外郭〔U〕」のうち、「Duskbrood Gate」(N-6)から突入するもの。

参加条件などはベガリーインスペクター共通のため、【ベガリーインスペクター】の項目を参照のこと。

BF概要

スカーム-ラ・カザナル宮外郭〔U〕のような広いマップであり、道中のモンスターを倒しながら奥へ進んでいく戦法となる。行き止まりもあるが基本的には一本道となっている。

道中のモンスターは全てエレメンタル族。雑魚のみ配置されているものは魔法感知のみのため放置もできるが、ボスであるPutraxiaの「属性攻撃吸収する特性」を解除できるため倒すようにしたい。
同一属性エレメンタル族を全て倒すことでボスにその属性が通るようになるが、1匹でも見逃していると吸収されてしまうので広域スキャンも併用して漏れの無いようにしておきたい。
特になど連携に絡みやすい属性放置すると、ボスに連携が決まった際にダメージ吸収されてしまうので注意のこと。

NMと一緒に配置されているエレメンタル亜種)同士はアクティブリンクである。
NMと周囲のエレメンタルリンクしないため、NMだけ釣って倒すと安全に戦える。逆に周囲のエレメンタルを先に倒してしまうとNM強化されるため、必ずNMから先に倒すようにしたい。
NMと周囲のエレメンタル全滅させると次の区画への道が開く仕組みとなっている。

Blightslither(アンブリル族NM

物理耐性あり。
周囲のエレメンタルを先に倒すと、物理耐性がアップする(要検証)。
HPが半分を切ったあたりから、ターミナルブルーム(範囲死の宣告)を使用してくる。

アンブリル族ということで火属性に非常に弱く、核熱連携に合わせてファイア系を叩き込むことで容易に撃破することが可能。

Insidivo(ピクシー族アンシーリーNM

魔回避が非常に高い。
周囲のエレメンタルを先に倒すと、サイクロニックターモイル強化全消し)、サイクロニックブライトが解放される。
NMから先に倒す場合は、スプリングブリーズサマーブリーズオータムブリーズウィンターブリーズノルンアローの順番で特殊技を使用してくる。

ノルンアローの範囲が非常に広いため、魔法アタッカー魔法射程ギリギリ(カーソルが黄色と青の境目くらいの位置)から魔法を撃つようにしたい。

ボス「Putraxia」(アシュラック

属性エレメンタル8種に囲まれて配置されている。
道中の雑魚エレメンタルを倒していない場合、その属性ダメージ吸収し、大ダメージの古代II、デスを使用する。
アシュラックと同じ技を使って来る他(【世界樹の導き/ネタバレ】を参照)、デス魔力の泉百烈拳も使用する。

Putraxia

報酬





この他、雑魚モンスターが「記憶の頁」「記憶の頁の束」をドロップする。
だいじなものの入手については【ベガリーインスペクター】の項目を参照のこと。

名称について

配置されているNMは以下のような意味を持っている。

雑魚

Wicked Baelfyr :「邪悪なベイルフィア
Conniving Gefyrst:「陰険なゲフィルスト
Vile Byrgen :「不潔なビルゲン
Reckless Ungeweder:「無謀なウンゲウェダ

Spiteful Byrgen :「意地の悪いビルゲン
Psychotic Gefyrst:「精神病のゲフィルスト
Corrupt Baelfyr :「堕落したベイルフィア
Insidious Ungeweder:「狡猾なウンゲウェダ

中ボス

Blightslither :blightが「損壊、疫病、荒廃させる」、slitherが「ずるずる滑る」という意味なので、この場合は「滑り来る荒廃」といったところか。

関連項目

ベガリーインスペクター
Copyright (C) 2002-2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。