Voidwrought(う゛ぉいどろーと)
外ホルトト遺跡に出現する鉄巨人族(青色)NM
ヴォイドウォーカーの一体。

Voidwrought.jpg
Copyright (C) 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

出現条件

六芒星の翠色のジェイドIV以上とヴォイドストーンを所持したPC外ホルトト遺跡(Amaryllis Tower)にあるPlanar Rift調べると出現する。

作戦エリアへの転送で入り口*1に飛ばしてもらい、中に入った(G-6)テンキー3が近い。
その他、(I-6)テンキー1、その奥のマップの(F-6)テンキー5*2にある。

特徴

通常の鉄巨人の赤い炎とは異なり、青い炎を噴出している。インシネレイターで放射する炎も青色である。

使ってくる魔法弱体ガ系、範囲スタン、範囲アドルサンダーV、サンダガIII、サンダガIV、サンダジャ
HPが減るほど強力な魔法を詠唱し、詠唱中は強力なショックスパイクが発生する。

特殊技の威力が総じて高く、序盤から使用するアームキャノンサイズミクインパクトですら1000を優に超え、HPブーストしていない前衛即死するレベル。
そのためWSを撃つ際は特殊技の合間を縫って近づかないと死ぬ恐れがある。
水属性については25%程度カットされるものの他の魔法よりは通りやすい。

HP50%を切るとエラディケイターバリスティクキックが解禁される。
エラディケイターを食らった後に精霊魔法や他の特殊技を受けると盾役即死する可能性が高く、これを食らった後は衰弱が治るまで与TPを控えて戦うか、侠者の薬などを駆使して耐えきるしかない。
バリスティクキックはタメがあるためスタンで止まるが、徐々にスタン耐性が付いてくるため注意。

特殊技

名称範囲効果備考
インシネレイター前方範囲火属性魔法ダメージ
アームキャノン対象中心範囲火属性魔法ダメージノックバックHP/MPmaxダウンHPmax-50%、MPmax-50%
サイズミクインパクト対象中心範囲魔法ダメージテラー強スロウ
タービンハリケーン自身中心範囲物理ダメージディスペル(複数)+ノックバック
エラディケイター自身中心範囲魔法ダメージ衰弱衰弱は約2分。
スカピュラビーム自身中心範囲魔法ダメージ残りHP3~4割から使用
バリスティクキック前方範囲瀕死ダメージノックバック+全部位脱衣装備変更不可残りHP3~4割から使用

戦利品

各種素材伐折羅明光鎧ストレンドゥリングストレンドゥマント鋼鉄の小札
ストレンドゥリングドロップ率は高めで、他は低めとなっている。

ホワイトフェイズアラインメントの値によっては自律のアートマ霊子が手に入る。
また、六芒星の翠色のジェイドIVを所持しているPCのみヴォイドロート デコンストラクター*3称号が得られる。

出典

Void-wroughtは「無で形作られたもの」の意。

関連項目

ヴォイドウォッチ】【ヴォイドウォーカー】【Ironclad Pulverizer
*1
西サルタバルタ(F-4)。開通済みなら、Proto-Waypointワープするのも良いだろう。
*2
道中には絡んでくるスライムもいるので注意。西側の壁の中には謎の装置がある。
*3
Voidwrought Deconstructor:ヴォイドロートを解体した者
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。