Cailimh(かいるいむ)
ヨルシア森林〔U〕に出現するワクタザ族NM
メナスインスペクターBF閉ざされた領域」のうち、マリアミ渓谷から入る閉ざされた領域のボスモンスターに相当する。

Cailimh

出現条件

最初から配置されているが、BF内部は草によって分断されており、ボスのいる区画に侵入するためにはBF内のNM*1殲滅する必要がある。

特徴

Tojilなどの初期メナスボスとは異なり、常時HPが表示されている。

名称範囲効果空蝉備考
通常攻撃単体物理ダメージ
スタン
突進
前方範囲魔法ダメージ
ノックバック
旋風を巻き起こす
自身中心範囲物理ダメージ
スタン
複数旋回
リヴァベレイトクライ自身中心範囲雷属性魔法ダメージ
魔法防御力ダウン
魔法回避率ダウン
スタティックプリズン自身中心範囲雷属性魔法ダメージ
麻痺
ショック
ディスペル(複数)
消去
ブラウンアウト前方範囲魔法ダメージ
暗闇
スロウ
スパークストーム前方範囲雷属性魔法ダメージ
命中率ダウン
魔法命中率ダウン
TP減少
クラッシュサンダー対象中心範囲?雷属性魔法ダメージ
ノックバック
ラーニング
リバースカレント対象中心範囲雷属性魔法ダメージ
スタン

攻略

遠隔ダメージが有効であり、道中も突弱点NMが多いことからフルアラ・6人PTともにナイト狩人編成による攻略が最も早くから確立されている。

スタティックプリズン使用後の帯電中に発生する回避能力ダウンにより盾が使い物にならない時間が多いが、魔法ダメージの比率がかなり高いことからビアテフィバルワクイージスといった魔法耐性の高い盾を常時装備してあえて帯電を消さずに押し切るという戦法も有効なほか、AF119レリック装束119で身を固めた魔導剣士サブ盾として配置する方法も有効。
なおリヴァベレイトクライ魔法防御力ダウン放置すると目に見えて以降の被ダメージが増えるため、これを受けた場合は早期に治療することが重要。

なお帯電中はダメージカット性能が付くため、可能であれば土属性ダメージを与え続けて早期に解除しておくと早めに倒すことができる。

凶悪なステータス異常を引き起こす範囲技がないことから近接アタッカーメインでの攻略も可能だが、強化複数消しのスタティックプリズンが結構な頻度で来るため、強化の掛けなおしに労力がかかる点には注意。

戦利品

以下のアイテムドロップする。

関連項目

メナスインスペクター】【閉ざされた領域(マリアミ渓谷)】【紫電の欠片】【紫電の結晶】【ウィジャボード【紫電】
Copyright (C) 2002-2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
雑魚のリポップトリガーとなる敵も「計り知れない強さ」だが、ここではNMユグ石の欠片によって地上に引きずり出すことができるモンスターのこととする。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。