Yaguarogui(やぐあろぐい)
アビセア-ウルガランに出現する剣虎族白虎NM
Yaguarogui.jpg
Copyright (C) 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

出現条件

アビセア-ウルガラン(K-11)テンキー8(第4幽門石東、やや距離あり)にある???に「上質な黒虎の毛皮」と「アウズンブラの毛皮」をトレードすると出現する。

特徴

以下の剣虎族特殊技を使用する。

技名称範囲効果空蝉備考
クローサイクロン前方範囲物理ダメージ(2回)複数
クロススラッシュ前方範囲物理ダメージ+ノックバック+ディスペル複数
咆哮自己中心範囲麻痺貫通
魂の咆哮自己中心範囲アムネジア貫通

シーフタイプでトリプルアタックを持っているほか、一定条件で絶対回避を何度も使用する。白虎タイプであるためか、光属性に強い耐性を持つ。
フラッシュですらレジられる(完全耐性ではなく、精霊の印などを使えば入る)ため、光弱点をつく時には苦労するかも知れない。

HPが80%を切ると咆哮魂の咆哮もしくはクローサイクロンクロススラッシュという順番でTP技を使用してくる。
さらに特殊技使用中はダメージ吸収する。そしてこの吸収量が1000ダメージ程になると、今度は絶対回避を使用してくる。そのため、2連続特殊技の1つ目が来たら即座に攻撃をやめてやり過ごすのが吉。
この際少しでもダメージ吸収されると、数分間アムネジアスフィアが展開されるため、十分に注意したい。

後半になるにつれ回避率が徐々に上がる模様(絶対回避の使用回数依存?)。また50%の魔法ダメージカットを備えているうえ、魔法回避率も高め。
しかし回避率は高いものの防御力は高くないので、前述のダメージ吸収に気を付ければ物理主体で削った方が早い。
ダメージ吸収されなければアムネジアスフィアも発生しない為、魂の咆哮さえスタンで止めてしまえばWSが使用でき一気に削り速度を上げる事が出来る。

尚、アムネジアスフィアが展開されている状態でも、範囲外に一度離れてアムネジアを消し武器を構えて敵に向かってダッシュで駆け寄り、攻撃範囲に入った瞬間を狙ってWSを放つ事で弱点を狙うことが可能である。
ただしタイミングは非常にシビアであり、少しでも遅れるとアムネジアになってしまうので難易度は高い。

自身の回避は高いが命中はさほど高くないため、回避特化した忍・シ・踊ならソロ撃破も可能。後衛ジョブとペアを組めば危なげ無く討伐できるだろう。

戦利品

ウィールドゲージオリゾン型紙:胴)、エストクル型紙:胴)、伊賀型紙:胴)、コーラー型紙:胴)をドロップする。

また全員が霊銀の討伐証を入手できるうえに、条件を満たすことで白獣のアートマを入手できる。

出典

ボリビアの神話に伝わる緑色の虎の姿をした魔獣。太陽を食べて日食を引き起こすが、いつも熱くて吐き出してしまうとされる。

関連項目

ドミニオン】【討伐証】【エンピリアン装束】【型紙】【種族ゲージ
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。