背後(はいご/Rear)
キャラクターの後方。
FF11のシステム上、「背後」と判定されるのはキャラクターの進行軸を中心に、後方左右45度ずつの扇形の範囲。

FF11ではキャラクターの「向き」が影響を与えるアビリティや敵TP技が存在し、「背後」は重要な概念のひとつである。
例えば、シーフアビリティである「不意打ち」は、一部の例外*1を除いて、この「背後」からの攻撃でないと成立しない。
また、ウィルム族が用いる「スパイクフレイル*2や、プロマシアミッション畏れよ、我を」で登場する敵の使用する「リアレーザー*3などは、対象PC背後に居るときの専用技で、「PC背後に居なければ一切使用してこない」という特徴がある。

関連項目

正面】【視界
*1
同じくシーフアビリティであるかくれるの効果中はどの角度からでも不意打ちが成立する。
*2
範囲内の対象に大ダメージ
*3
範囲内の対象に石化
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。