アレイズ(あれいず/Arise)
白魔法の一つ。回復魔法に属する。2012年3月27日のバージョンアップ実装された。
標的の戦闘不能状態を回復し、さらにリレイズの効果を付与する。

使用制限消費MP詠唱再詠唱属性スキル
9930012.0秒120秒回復魔法

この魔法は通常のレイズと異なり、次のような効果を持つ。
  1. PC戦闘不能状態を回復し、蘇生したPCリレイズIIIの効果を付与(効果時間は1時間)
  2. 蘇生後、衰弱状態が回復するまでの時間は3分。
  3. 蘇生時、衰弱状態ではあるがHP満タンで復帰(他は下位に成るに従って復帰時のHPが少ない)。

スクロールの入手方法


水晶の龍でのドロップ率はかなり低い。実装当初はヴォイドウォッチ最終章以外のコンテンツのメイン報酬でもあるので、ドロップ率の引き上げなどは考えていないというコメントが公式フォーラムで出ていた。
その後様々なコンテンツやキャンペーンなどで入手できるようになっているが、いずれも入手確率は高くない。

売却標準価格は13,475ギル

その他の「上位のレイズ

アレイズ実装以前から、特定の状況限定あるいはNPC専用の蘇生手段として、PCが使うレイズよりも強力な効果を持つレイズが登場しており、こちらを指してアレイズという言葉が使われることもあった。



他作品でのアレイズ

FF1以降よく登場している古参魔法で、シリーズを通してレイズ上位魔法という位置づけは変わっていない。白魔法として最高位のレベルもしくは消費MPを有するという点でもほぼ共通している。
共通の効果はHP全快の状態で戦闘不能回復する効果となっている。
なお、通常の魔法は「ファイアファイラファイガ」というように末尾が「ラ」→「ガ」という変化をするが、「ラ」の変わりに「ア」を使い*2、更に末尾ではなく先頭に付加されるという非常に珍しい変化をする魔法である。

また、英語表記の方も"Araise"ではなく"Arise"(立ち上がる・生じる)になっており、こちらも通常の語形変化法則からは外れたものになっている。

関連項目

レイズ】【非実装魔法】【敵専用魔法
*1
ただし、当然衰弱は発生するので、衰弱状態でのHP上限までとなる。利点としては生命感知の防止や、起きた直後に死ぬ可能性が少し減るくらいか。
*2
1作目では白魔法は「ケアルア」「アディア」等、「ア」→「ダ」→「ガ」という派生をするものがあった。本作でもプロテアにその名残が残っている。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。