天衡の間(てんこうのま/Hall of Mul)
レギオンで突入可能な部屋の一つ。

突入条件

ここに突入するためのアブダルスの栞を入手する際には、リーダーは事前に4つのレギオン勲章を入手し、マユユ(Mayuyu)にトレードして4つのレギオン凱旋証を入手しておく必要がある。

だいじなものアブダルスの栞と引き換えに回収される。

出現する敵

Wave名称種族戦利品
1Lofty Harpeiaハルペイア族アスクレピアリングヴァッサルマントマドルパンプスジャナマラカ
Mired Mantisマンティス族パエウィルベルトインクイジチェーンヴォイドサイズプギュンクルス
Soaring Narakaナラカ族ハーティーピアスキャリアーサッシュマニアクスサッシュ圧切長谷部
Veiled Ironclad鉄巨人族トリプルスサブリガエリュダーサシェパンツァーシールドエスパーピアス
2Paramount Harpeiaハルペイア族ミスタゴグズボンファルマケアローブ
Paramount Mantisマンティス族レパルティグローブコレリックピアス
Paramount Narakaナラカ族籠釣瓶ドゥプルスグリップ
Paramount Ironclad鉄巨人族アイアンゴベットイラシア
3Paramount Galluガルー族アブダルスコアシャラフィストギルルアアスサークレットウルカッテブーツクマルビアカールアレイズメテオ
Paramount Botulusボチュルスアブダルスコア翡翠碇切アヤオゲージンゲンサラウィルエイレンマンティルアレイズメテオ


第一波は天の間地の間風の間雲の間の第三波で出てくるボスと同様。

第二波以降に出てくる敵はクリティカルヒット確率に耐性があるようで、メリットポイント装備品でかなりクリティカルヒット確率を伸ばしていても数%程度しか発動しない程。
そのためクリティカルヒット確率修正WSは総じてダメージを伸ばしにくくなる。

Paramount Harpeiaは連続魔マイティストライクを複数回使用。また連続魔使用中でも頻度は高くないが通常攻撃も行ってくる。
マイティストライク中のウィングオブアゴニダメージカット装備をしていても致死級のダメージなので、確実にスタンで止めておきたい。

Paramount Mantisは明鏡止水を一定時間ごとに使用し、明鏡止水後の最初の特殊技は高確率でデスプロフェットを使う。
マラソン中、戦闘中に限らずデスプロフェットには十分注意しておきたい。なお、デスプロフェット斬鉄剣と同じく、ヒーリングしていることで即死ではなくダメージ攻撃とさせることが可能。

Paramount Narakaは魔法無詠唱で、残りHPがわずかになるとあらゆるダメージを受け付けなくなり、その後範囲化メルトンを詠唱して死亡する。メルトンを受けたらオーラで打ち消すか女神の祝福で消したほうが良い。
メルトンを詠唱しようとするタイミングでスタン状態になっているとメルトンを発動することなく死亡するほか、ひるみ状態にして不発にすることも可能。

Paramount Ironcladは一定時間ごとにマイティストライクを使用。またヘイトが特殊で、一定時間ごとにヘイト最下位のPCに強制的にタゲが移るため後衛に向かって行きやすいほか、衰弱で待機し全くヘイトを稼いでいない人はほぼ確実に狙われる。
そのため短間隔でスタンを使って足止めし、その間で一気に削りきることが望ましい。

Paramount Galluは複数回マイティストライクを使用する。稀にParamount Botulusが連動してアストラルフロウを発動させることがある。デスを使用する。
マイティストライク中は特殊技を一切使わない。マイティストライク中の攻撃は全てが4桁を平気でたたき出す異常な威力であり、特に3連攻撃ナイトですら一発で戦闘不能になるレベルの威力となる。

Paramount Botulusは複数回アストラルフロウを使用しParamount Avatarを6匹召喚する。
このアストラルフロウPandemonium Wardenと同じく、発動すると複数の召喚獣が出現*1し、一瞬間を置いてから全召喚獣履行が発動する。各魔法の他、範囲化メルトンを使用する。

第三派の敵を片方討伐すると、もう片方がレベルアップエフェクトとともにレベルが上がり。アストラルフロウマイティストライクの頻度が上がる。
2匹とも討伐すると第四派が現れ、再びボチュルスガルー族と戦うことになる。
第四派以降、第五派、第六派・・・とボチュルスガルー族と闘うのは他の間と同じである。

報酬

軍団戦績は第一陣の最初の1体が100ポイント。以降10ポイントずつ増えていく模様。
メテオアレイズ、怨まれた免罪符(胴)など。
Paramount Gallu、Paramount Botulusのいずれか1体を倒すと参加者全員に「パラマウントレギオン サブジュゲーター」の称号を得る事が出来る。

称号を得た人は軍団戦績カルマブレストムステラハーネスマガバンフロックダヌルベダリングプロボカレリングメディアトルリングの6種が交換可能になる。


名称について

Paramaunt~は「最高の」という意味。

天衡は一般的な熟語ではないが、衡(コウ)には「はかり、つり合いがとれる」という意味があり、「天秤」に近い言葉になっている。4つの間を越えて選別された冒険者のみが挑戦できることを表しているのかも知れない。

Mulはシュメール語で「星」を意味する。

関連項目

レギオン】【アブダルスの模型-レギオン
天の間】【地の間】【風の間】【雲の間
*1
一箇所に密集して沸くのでもなく、プレイヤーの近くに出現するようで、プレイヤーが散開していると召喚獣も散開して沸く
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。