ミーブル・バローズ(みーぶるばろーず/Meeble Burrows)
  1. 2012年9月25日のバージョンアップ実装されたコンテンツ。本項で解説する。
  2. 設定上は、ミーブル族を調査する団体の名称。

コンテンツをプレイするためには拡張データディスクアルタナの神兵」をインストールし、登録している必要がある。


概要

地下洞窟でのプログラムをこなしながら活動範囲を広げていき、奥深くに潜む凶悪なモンスターを討伐することを目的とした攻略コンテンツ。

名前は「ミーブル族の巣穴」といった意味で、「いくつものモグラの穴」というイメージで名づけられている*1

参加条件

進め方

  1. ジュノ上層(I-8)のBurrow Investigatorから、アイテム「○○のグリモア」を入手する。

  2. ソロムグ原野(J-7)かバタリア丘陵(J-8)のBurrow Researcherに「○○のグリモア」をトレードし、だいじなものモブリンの臭い袋」と「グリモアの栞」を入手する。
    (Burrow Investigatorが各地下洞窟の入り口まで飛ばしてくれる。)

  3. パーティメンバー全員がBurrow Researcherに「○○のグリモア」をトレードする。
    パーティメンバー間で同じ名前のグリモアに揃える必要はなく、個々違うものでも構わない。

  4. リーダーが再度Burrow Researcherに話しかけてプログラムを選択する。ただし、ボス戦にあたるプログラムに関してはパーティメンバー全員がプログラムを選択する必要がある。
    選べるプログラムについては下記「プログラムについて」を参照。
    選んだプログラムは、潜入するまでなら変更することも可能である。

  5. リーダーが続いてミーブル族NPC(Vrednev、Wotark)に話しかけ、全員が潜入する。
    地下洞窟内ではSpeleological Handbookを調べると、プログラムの内容(達成項目)と、現在付与されているグリモアの効果を確認することができる。
    また、これに魔道紙トレードすることで、プログラム達成で得るグリモア支援効果とは別の支援効果を付与できる。

  6. プログラムの終了または地下洞窟からの退出には、テンポラリアイテム道すがらの呼び子」もしくは「終着の呼び子」を使用する。
    退出が完了した時点ではじめて、その時点までに満たした条件を達成したことになる。時間切れ*2は退出と見なされず、達成項目の状況に関わらず失敗となる。

  7. 脱出後、Burrow Researcherに話しかけると、達成したプログラムの記録が更新され、「○○のグリモア」が返却される。

  8. 以降、上記2~7の繰り返し。

補足

洞窟内に入る際、HPMPは全回復するので、連戦する場合はヒーリングする時間を節約できる。

プログラムを達成していくことで、選べるプログラムが追加され活動範囲が広がっていき、活動中に付与される様々な効果が、使用したグリモアに追加されていく。
ただし各級のプログラム5を開始した際に限り、強化効果を得ると同時にグリモアは回収され、進行状況や集めた強化効果がリセットされる。

グリモアについて

ミーブル・バローズでの活動や支援効果を記録するためのアイテムで、全部で5つある。最初は精励と覇気しか存在しないが、各プログラム5をクリアしていくことで増えて行く。
それぞれ2000ギルで購入、または活動値200と交換することができる。
グリモアは違う名前のものであれば複数所持することができるが、エクレアなので同じ名前のものは一つしか所持できない。

また、各グリモアの違いは名称のみでどれを使用しても問題ないが、活動や支援効果などの記録は各グリモア間で共有していない。
例)精励のグリモア初級プログラム1の達成記録を残しても、その他のグリモアには残らない。

凶悪なモンスターに挑戦するプログラム(各級のプログラム5、および破級)に参加するとグリモアは回収され、進行状況や集めた支援効果はリセットされる。

精励のグリモア初回のみBurrow Investigatorから無料で貰える。
覇気のグリモア最初から購入可能。
武勇のグリモア各級のプログラム5を3種類クリアすると購入可能になる。
闘魂のグリモア各級のプログラム5を4種類クリアすると購入可能になる。
神気のグリモア初級~特級のプログラム5を全てクリアすると購入可能になる。

プログラムについて

ソロムグ原野では初級・中級・上級・準特級・特級の5つの階級がある。これらはそれぞれ1~5のプログラムに分かれている。さらに5つの階級を突破したら最上位の「破級」に挑戦できる。
バタリア丘陵では初級・中級・上級の3つの階級があり、さらに3つの階級を突破したら最上位の「破級」に挑戦できる。

プログラム一覧はプログラム項参照。

選択条件

初期状態では、どの階級も1から選択することになる。(どの階級からでも始めることが出来る。)
プログラムを達成していくことで、選べるプログラムが追加されていく。達成することで追加されるプログラムの対象は以下の通りである。

ただし、これらの条件は同エリアのみ有効である。
例)初級プログラム3(ソロムグ原野)を達成しても初級プログラム4(バタリア丘陵)は選択できない。

選択可能にするための条件
階級番号PTリーダーPTメンバー
初級
中級
上級
準特級
特級
1条件なし条件なし
2使用するグリモアに、選択したいプログラムと同級で1つ前後、または上位か下位で同じ番号の同エリアプログラムの達成記録がある
例)中級プログラム3の達成記録がある場合は、同エリアの中級2~4、初級3、上級3が選択可能になる。
条件なし
3
4
5使用するグリモアに、選択したい同エリアの階級の1~4全ての達成記録がある状態で、Burrow Researcherに話しかけてプログラム5を選択する
破級-エリアの地下洞窟で得られる全てのだいじなものを所持した状態で、Burrow Researcherに話しかけて破級を選択する

リーダーは上記のように順番に記録する必要があるが、他のメンバーは順番通りでなくても参加可能である。
プログラム5と破級については参加メンバー全員がオファーを受けなくてはならない。

プログラム5を達成するとモンスターからの戦利品の他に、称号と達成した証であるだいじなものを得られる。
全てのプログラムを達成(5つのだいじなものを所持)すると、「破級プログラム」に挑戦可能となる。
ちなみに一度破級へ潜入すればBurrow Researcherから各級プログラム5を達成した証(だいじなもの)を購入することができるようになる。

2012年12月13日のバージョンアップ以降、一度達成したことがあるプログラムであれば、ギルを支払うことでグリモアに活動履歴を記録することが出来るようになった。
例えば初級プログラム1を達成済みであれば、その記録がないグリモア初級プログラム1の達成記録を残せる。
ただしこの際に付与される支援効果は、1段階(Lv1)までとなる。

プログラム達成の証(だいじなもの)と達成記録の価格については活動値項にて。

達成項目

それぞれのプログラムには達成項目として3つの活動内容が設定されていて、達成項目の条件を1つ以上満たし、脱出アイテムを使用して退出した際にそのプログラムを達成したことになる。(但し、各プログラムの5番目(凶悪なモンスター討伐)の場合はNMを撃破すれば後は時間経過で退室した場合でも達成扱いとなる。)
また、多くの達成条件を満たすほど、報酬が多くなる。

プログラム達成時に得ることができるもの

支援効果

達成項目に関係なく、対応するプログラムクリアすることで、その時のグリモア支援効果が記録される。
同じプログラムを複数回クリアすることで、最大Lv3まで強化することが可能。なお「トレジャーハンター+」「戦利品+」「オートリレイズ」はLv1しかない。

ただし、この支援効果は同一のエリアの地下洞窟にしか効果が無い。
例えばソロムグ原野で得た支援効果バタリア丘陵の地下洞窟で使うことは出来ず、その場合別のグリモア支援効果を付けることになる。

各級のプログラム5及び破級プログラムを開始すると、そのグリモア支援効果を得られると同時に、記録は全て失われる。
また、各級のプログラム1~4ではリーダーの記録している支援効果のみが得られ、各級のプログラム5と破級プログラムでは参加メンバー全員の支援効果を全て得られる。

プログラム開始時に付与される支援効果
プログラム1~4プログラム5と破級
グリモア支援効果リーダーが記録しているもののみPTメンバー全員のもの全て
(開始時に付与されると同時に記録消滅)
魔道紙支援効果PTメンバー全員のもの(複数枚使用する場合、同じ効果を付与することはできない)
(使用するプログラムのみ有効)

活動値

地下洞窟の調査に協力した報酬として、各プログラム達成時に「活動値」というポイントが獲得できる。
活動値Burrow InvestigatorまたはBurrow Researcherからアイテム装備品などと交換してもらえる他、グリモアの購入にも使用できる。

獲得できる活動値は、達成項目や参加メンバーの人数が多いほど増える。

ワームの干物

活動値同様に、各プログラム達成時に「ワームの干物」というポイントが獲得できる。
ワームの干物ソロムグ原野(J-7)のミーブル族NPC"Utrig"、バタリア丘陵(J-8)の"Sokrov"に渡すことでランダムでアイテムを入手することが出来る。

魔道紙

これはプログラム達成時に直接貰えるものではなく、ワームの干物で得ることができるアイテムで、4種類の魔道紙がある。
この魔道紙を洞窟内のSpeleological Handbookにトレードすることで、プログラム達成で得るグリモア支援効果とは別の支援効果を付与できる。

報酬一覧

活動値で交換できるものは「活動値」項を参照。

ソロムグ原野の地下洞窟

プログラムモンスター種類名称
初級プログラム5Goldwingベンディスの髪飾り
両手アルセードガントレ
アネイリングローブ
中級プログラム5Silagilith片手棍デャーナロッド
ドゥッカ
バラブリガンダイン
両手パーラカグローブ
上級プログラム5Surtr両手剣ダーヴィシュソード
片手棍アンキロシスワンド
両脚プンガスロップス
準特級プログラム5Dreyruk短剣ブラステリーダガー
ガステリオン
クラバトジャケット
両脚アルセードクウィス
特級プログラム5Samursk両手鎌デビリッシュサイズ
アドフリクティオ
ズアーブベレー
両脚アカシャチャップス
破級プログラムUmagrhkマタンサハーネス
マナサシャジュブル
両脚アバトゥルサブリガ
オルンミラトルク
ココウピアス
素材猿猴の角
猿猴のたてがみ

バタリア丘陵の地下洞窟

プログラムモンスター種類名称
初級プログラム5Izyx片手刀
フィーバーコラジン
両足オッキュラーブーツ
中級プログラム5Grannus両手斧フスカールアクス
ヒムティゲ
片手斧ラヴァーナアクス
グリップスクラティグリップ
上級プログラム5Svaha両手刀源氏刀
天光丸
カヒンターバン
マタンキイヤリング
破級プログラムMelisseus楽器ミサシャレミー
ライオッターカラー
ブゴニアロープ
フィーラインマント
バアルムヤンローブ
素材蠅王の甲殻
蠅王の牙

歴史

2013年1月29日のバージョンアップで、当コンテンツにおけるオーラの仕様が次のように変更された。

2013年3月27日のバージョンアップで、全てのエリアにおいて上記の内容でオーラの仕様が変更された。
2013年12月11日のバージョンアップで、3~6人という人数制限から、1~6人という人数制限に変更された。

関連項目

ミーブル族
*1
→ダンジョン攻略コンテンツの概要について公式フォーラム
*2
全滅後、3分経過して排出された場合も含む。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。