印章バトルフィールド ドロップアイテム追加キャンペーン(いんしょうばとるふぃーるどどろっぷあいてむついかきゃんぺーん/Additional Seal Battlefield Spoils Campaign)
キャンペーンの一つ。

実施履歴

公式のタイトルに回数は付いていないが、ここでは便宜的に回数を付けてある。
実施回期間備考
第11回2017年07月11日(火)17:00頃~2017年07月31日(月)23:59頃ジョブ専用装束大強化キャンペーン
第10回2017年02月11日(土)17:00頃~2017年02月28日(火)17:00頃立春バトルコンテンツ応援キャンペーン
第9回2016年06月11日(土)17:00頃~2016年06月30日(木)23:59頃ジョブ専用装束強化キャンペーン
第8回2015年08月11日(火)00:00頃~2015年08月31日(月)23:59頃ヴァナ・ディールの星唄第2章実装記念キャンペーン
第7回2015年07月02日(木)23:00頃~2015年07月30日(木)23:59頃→ヴァナ・ディール サマーキャンペーン
第6回2015年05月11日(月)17:00頃~2015年05月31日(日)23:59頃ヴァナ・ディールの星唄第1章実装記念キャンペーン
第5回2014年12月02日(火)23:00頃~2014年12月18日(木)17:00頃
第4回2014年10月02日(木)23:00頃~2014年10月17日(金)15:00頃
第3回2014年04月11日(金)17:00頃~2014年05月08日(木)17:00頃第4回11周年記念特別キャンペーン
第2回2013年11月11日(月)20:00頃~2013年11月25日(月)20:00頃第2回11周年記念特別キャンペーン
第1回2013年10月11日(金)23:00頃~2013年10月14日(月)23:00頃第1回11周年記念特別キャンペーン

内容

キャンペーン期間中、特定のバトルフィールドで特定のモンスターを倒すと、五行素材ボナンザクーポン旧貨幣合成素材など、さまざまなアイテムドロップする。


キャンペーン対象バトルフィールド
オーブ
(交換レート)
使用可能BF部屋名入室制限対象モンスター
ポボスオーブ
魔人印章30枚)
ホルレーの岩峰茸山伏Lv制限なし
制限時間15分
制限人数3人
Malodorous Mort
ワールンの祠連弾炎舞Mahuika
バルガの舞台死鳥編隊Kutkha
デイモスオーブ
魔人印章50枚)
ホルレーの岩峰第2山岳分隊Lv制限なし
制限時間30分
制限人数6人
Bruteborn Krushkosh
Bonesetter Medokvok
Crackshot Zwogchog
Wyvernking Dragzagg
ワールンの祠闇黒冶金兵団Ga'Khu Bloodglee
Ro'Mho Unrelenting
Vu'Dhe Impervious
Zi'Pha Foecrippler
バルガの舞台強襲宣教師Kaa Xhei the Doomsayer
Pha Groxo the Aloof
Xee Khoyi the Shrouded
Zuu Feya the Impassive
宣託の間龍の天秤Ekhis
Sybaris
生贄の間冥道に棲みしモノGrievous Gozar
Puffy Marshmaw
Slimey Simeon
Zymotic Zuulie
ゼロスオーブ
魔王印章30枚)
千骸谷潜伏蟻地獄Lv制限なし
制限時間15分
制限人数6人
Antiphus
熊爪嶽視線恐怖症Predataur(計5体)
ビアオーブ
魔王印章50枚)
2716号採石場道連れ旅団Buggesy
Bugafrod
帝龍の飛泉怪鳥のねぐらGullinkambi

ドロップアイテム

注意点

キャンペーンドロップする上記アイテムは、本来BFで勝利時に出現する箱からは出ずに、敵が直接ドロップする形となっている。
このため、複数の敵がいるBFで敵を同時に倒すと戦利品が大量にドロップ*2マイバッグに充分空きが無いとプールされる許容量も越えて消失してしまうので注意が必要である。
それに加えてRare属性アイテムの場合、同じものが出ることもあり、ソロで挑むと一つしか入手できないので、少しでも惜しむのであれば複数人で行くと良い。
なお一度に流れるログの量には限界があるらしく、4体以上の対象モンスターを同時に倒すとドロップアイテムがすべて表示されない。あくまでも表示がカットされているだけで、プールしきれずに流れたものを除けばアイテムは正常に入手できている。

関連項目

キャンペーン
*1
カッゲンの外殻等2章以前の素材は出ない模様。
*2
例えば視線恐怖症の場合、5体同時に倒すと約30個のアイテムが一気に流れてくる。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。