ノーブルチュニック(のーぶるちゅにっく/Noble's Tunic)
  1. 白魔道士専用の胴装備の一つ。
    ノーブルチュニック

  2. 上記胴装備を含む装備一式の総称。ノーブル装備とも呼ばれる。

1項. 胴装備「ノーブルチュニック」

胴装備の一つ。
40 MP+17 リフレシュ
ケアル回復量+10%
Lv68~

リフレシュは1MP/3sec。
胴装備ケアル回復量+の特性を持つアイテムは、本品とHQのアリストチュニック、Lv59から装備可能なレストアクロークなど数少ない。
リフレシュケアル回復量+が同居する装備であるため、Lv75キャップ時代白魔道士最終装備の一つとされた。
Lv99キャップとなった現在でも、AF3ケアル回復量アップ装備が充実するまではお世話になる。

光布を使用して作られる合成品であるため、かつては大変高額で取引されていた。
2010年初頭では競売価格は底値まで落ちていたが、アビセア実装後に白魔道士が増え需要が高まったため、取引価格が一時上昇した時期もあった。

売却標準価格は9,880ギル

競合する装備

最高峰と言えど決して万能な装備ではなく、状況によっては利点の異なる別の装備が良いケースもある。
クレリクブリオーマルドゥクジュバダルマティカは入手難易度がかなり高く、バーミリオクロークイクシオンクローク頭装備が不可である。

また、アビセアの覇者により登場した討伐証交換で得られる「ファシオブリオー」は付与されるオーグメント性能次第ではノーブルチュニックアリストチュニック上位互換たりえるが、どのようなオーグメント性能が付与されるかは運が絡むため、その入手難易度は高いといえる。

名称性能装備Lvジョブ
ブレスドブリオー41 MP+7% MND+5 属性耐性魔法能力アップ
敵対心-5
70~
クレリクブリオーRare Ex
42 MP+24 敵対心-2 リフレシュ
リジェネ回復量アップ
74~
ダルマティカRare Ex
45 魔防+5 リフレシュ
レジストパライズ効果アップ
50HPMP変換
73~
マルドゥクジュバRare Ex
40 HP+3% MP+3% MND+12 CHR+12
ファストキャスト効果アップ リフレシュ
コンビネーション:ファストキャスト効果+
75~
イクシオンクロークRare
頭装備不可
43 INT+13 MND+13 CHR+13
魔命+5 リジェネ リフレシュ
74~

合成レシピ

裁縫皆伝レシピスキル:87)]
土のクリスタル
銀糸 + 金糸×2 + ビロード×2 + 絹布 + 虹布 + 光布

NQ:ノーブルチュニック×1個
HQ:アリストチュニック×1個

HQ

「アリストチュニック(Aristocrat's Coat)」と名称が変化する。
41 MP+18 リフレシュ
ケアル回復量+12%
Lv68~

最大の特徴とも言える「ケアル回復量+10%」が「+12%」となる。
高価な素材を使った装備HQ品であるため入手難易度は高いが、供給量の増加や、単一スキルで上限+11にすることも可能なため、それなりの額を積めば手が届く程の価格にはなっている模様。

なお、リフレシュ効果はNQと変わらず1MP/3secである。

2項. 防具「ノーブルチュニック」一式(ノーブル装備

名称および外見に統一性があり、ノーブル装備とも言うべきセットを成している。
しかし、ノーブルチュニック以外の部位は性能がAFと比較して(MP防御力を除くと)劣るものばかりで実用性は低く、実装当時こそ「脱AF装備」などと言われたが結局おしゃれ着としての地位にとどまっている。
結果として他には無い特性を持っているノーブルチュニックのみが別格扱いされ、ノーブル装備における一部位という扱いはほとんどされていない。

NQ

名称部位性能装備Lvジョブ
ノーブルクラウン23 MP+15 MND+2 CHR+166~
ノーブルチュニック40 MP+17 リフレシュ ケアル回復量+10%68~
ノーブルミトン両手16 MP+12 DEX+2 CHR+167~
ノーブルズボン両脚30 MP+17 VIT+2 CHR+168~
ノーブルパンプス両足14 MP+12 AGI+2 CHR+167~

HQ

名称部位性能装備Lvジョブ
アリストクラウン24 MP+16 MND+3 CHR+266~
アリストチュニック41 MP+18 リフレシュ ケアル回復量+12%68~
アリストミトン両手17 MP+13 DEX+3 CHR+267~
アリストズボン両脚31 MP+18 VIT+3 CHR+268~
アリストパンプス両足15 MP+13 AGI+3 CHR+267~

関連項目

リフレシュ装備】【ファシオブリオー
Copyright (C) 2002-2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。