エントロピー(えんとろぴー/Entropy)
武神流秘奥義に属する両手鎌WSの一つ。
2011年12月15日のバージョンアップにて実装された。
4回攻撃。与えたダメージの一部をMP変換TP:ダメージ修正アングータ使用時:消費TPに応じたアフターマス発動。連携属性:重力振動アングータ使用時:重力振動

連携属性重力/振動イオニックウェポンアフターマス中はも追加される。
TP100020003000Hit修正項目
0.781.282.03×4INT73%/76%/79%/82%/85%

レベル96以上、両手鎌スキル357以上の戦士暗黒騎士獣使いメリットポイントで習得することによって使用できる。あるいはイオニックウェポンアングータ」を装備中に使用可能。

敵を網状のエネルギーで包みながら三度斬り付け、鎌を頭上で回転させた後大きく振り下ろす。
斬撃の跡が黒く残り、そこから黒い液体が滴るさまは非常に毒々しい。

ダメージ倍率が全段に有効という特性を持つ。そのため、属性ゴルゲットなどのダメージ倍率をアップさせる効果も全段有効となり、ダメージを大きく向上させることができる。
また、カタストロフィ同様に敵の幻影貫通する特性がある。

WSで与えたダメージの10~30%ほどをMP変換する。変換量にランダム性があるとはいえ、大きくMPを獲得することができる。「吸収」ではなく「変換」であるため、アンデッドなどの敵やMPを持たない敵に対しても有効である。

戦士獣使いにとっても、両手鎌の主力WSたりえる実力を持っているが、素のMPが無いことから活用しづらい。威力とMP回復量は申し分ないため、サポでMPを消費する場面では活用できるだろう。

歴史

2013年4月30日のバージョンアップで1段階時でも73%の修正項目を得られるようになり、限界まで強化せずとも既存の両手鎌WSを上回る性能となった。しかし、修正項目INTのみで、5段階目でも威力が伸び悩む傾向にある*1

アイテムレベル装備の登場以降は、INTと同時に物理WSに必要なSTR攻撃命中といった要素を同時に引き上げる装備も徐々に増えている。

2014年6月17日のバージョンアップでは他のWS共々基本性能が調整されている。それまでは以下の性能だった。
TP100020003000Hit修正項目
0.750.843750.96875×4INT73%/76%/79%/82%/85%

このバージョンアップではTP2,000以上でのTPボーナスが引き上げられている。

2017年10月11日のバージョンアップで、ヘルプテキスト連携属性が追加されている。

名称について

エントロピーとは物理学用語の一つで、簡潔に説明するならば物事の乱雑さ、無秩序な度合いを意味する物理量のこと。

関連項目

メリットポイント】【武神流秘奥義
*1
このため、両手鎌を最も得意とする暗黒騎士でも、エンドコンテンツではレゾルーションが使用できる両手剣装備することが多い。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。