古代石碑巡礼(こだいせきひじゅんれい/Headstone Pilgrimage)
ジラートミッションの5番目。
バストゥーク南西に浮かぶゼプウェル島
そこには古代神殿の廃墟があるという……


ジラートミッション
前節古代石碑巡礼次節
ウガレピ寺院(ミッション)流砂洞を越えて

攻略

ヴァナ・ディール各地にある石碑(Cermet Headstone)を訪れ、 8属性の祈りを集める。

闇の祈り」は前節「ウガレピ寺院(ミッション)クリア時に入手済みであるため、残り7つの石碑を訪れる必要があることになる。場所によってはNMとの戦闘が発生する。なお、回る順番は関係なく、どこの石碑から回っても良い。詳細は各祈りの項を参照。

実装初期からLv75キャップ時代にかけては、特にイフリートの釜を通過する必要がある通称「釜抜け」が最難関とされていた。

全ての祈りを集めると次節に移行し、称号が「八つの祈りを帯びし者」になる。

名称取得方法
炎の祈りイフリートの釜を超えた、ユタンガ大森林(L-7)。Survival Guideイフリートの釜が開通していればショートカットになる。
オポオポタイプのNM2体(Tipha、Carthi)との戦闘あり。
戦闘後、石碑ガーネットトレードするとクエストオポオポの怒り」をクリアできる。
土の祈り西アルテパ砂漠(H-9)。戦闘なし。
西アルテパ砂漠(J-9)の流砂洞入り口から入り、そのマップ内の北東落とし穴を経由して西アルテパ砂漠に出た先(H-9)にある。
ユニティワープ(CL125西アルテパ砂漠)で飛び、目の前の段差を降りずに南側に向かえば行けるので流砂洞を越える必要は無い。
水の祈りラテーヌ高原(G-11)。戦闘なし。
オルデール鍾乳洞の最深部を抜けた先にある。Geomagnetic Fountが開通していればProto-Waypointから飛べる。
風の祈りテリガン岬(G-5)。最寄りはテリガン岬Home Point#1。
シャドウタイプのNM1体(Axesarion the Wanderer)と戦闘
戦闘後、石碑レインリリートレードするとクエスト彷徨いし魂の鎮魂」をクリアできる。
氷の祈り凍結の回廊戦闘なし。
最寄りはフェ・インHome Point#2
雷の祈りベヒーモスの縄張り(G-9)。
ウェポンタイプのNM2体(Ancient Weapon、Legendary Weapon)と戦闘
光の祈り聖地ジ・タ(J-9)テンキー3から隠し通路を北に進んだ(I-7)。
ドゥームタイプのNM1体(Doomed Pilgrims)と戦闘
後に「宣託の間(ミッション)クリア後に入手できる「虹の祈り」を持って石碑調べると、クエスト不浄なる魂の浄化」をクリアできる。
闇の祈り前節「ウガレピ寺院(ミッション)クリア時に入手済み。

ミッションの遂行上必要はないが、石碑を回る前にノーグギルガメッシュに会うと、以下のセリフが聞ける。
Gilgamesh : 7つの石碑か……。
 そういや、ユタンガかヨアトルで
 変わった石碑のようなものを見たことがある。
 肝心の場所は忘れちまった。
Gilgamesh : 俺にわかるのはそれくらいだ。
 国のミッションやらで世界各地を回ってたんだ。
 どこかで見てないかよく思い出してくれ。
 他の冒険者に聞くのもいいだろう。
Gilgamesh : まず情報が足りねぇ。
 ウガレピの老人ももうちっと気を利かせて
 くれたっていいだろうに……。

老人のことを言う前に、あんたも気を利かせてユタンガかヨアトルで見た石碑の場所くらい覚えておいてくれ、とツッコミたくなるほどヒントにならない。「他の冒険者に聞くのもいいだろう。」という台詞を見る限り、独力で解くことは想定されておらず、冒険者で手分けして探すことを前提としたミッションなのだろう。

NMの名称について

Axesarion the Wanderer:「彷徨い人アクサリオン」といった意味。アクサリオンという名の守護霊と思われる。
Ancient Weapon、Legendary Weapon:古代の武器、伝説の武器
Doomed Pilgrims:「不運な巡礼者たち」という意味。おそらく元は聖地ジ・タで命を落とした巡礼者なのだろう。複数形になっていることから、霊(死体?)の集合体なのかも知れない。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。