カヒライス(かひらいす/Cyhiraeth)
モンスターの一種族アンデッド類カヒライス族
ドクロと脊髄の一部で構成した姿で、宙に浮いている。通称:首

   カヒライス

最初はドゥエルグ族の付属品として登場したが、Pandemonium Warden実装時に、護衛モンスターPandemonium Lampとして単独で出現するようになった。通常配置されたのは2009年7月21日のバージョンアップ実装されたボスディン氷河〔S〕のCyhiraethとザルカバード〔S〕Cointeachから。Pandemonium Wardenまでたどり着ける冒険者などそうそういないので、新登場のモンスターと思ったプレイヤーも多かったようだ。
敵として登場する一方で、モンストロス・プレッジでは冒険者をサポートするという立場で登場する。

名称について

電撃プレイステーションでは当初種族名をカイライス族としていた*1が、ゲーム中にカヒライス族と呼ぶNPCが登場してからはカヒライス族に呼び方を変えている。

アビセアカヒライス族から入手できるトリガーアイテムの説明文には「コープスライト」という言葉が使われているため、このモンスターをコープスライトと呼ぶ向きも一部には存在する。コープスライトがアビセアなどの一部のカヒライス族の名称なのか、カヒライス族の異名なのかは不明。

特徴


HPは比較的低いが、戦闘の際はアイススパイクスリプガ・範囲精霊魔法などを唱えてくるので、ヘッドバット等の速射性の高いスタン手段を所持していなければ、サイレスはほぼ必須となるだろう。
アンデッドとしては珍しくスリプル系の闇属性睡眠魔法が効くが、リポーズ等の光属性睡眠魔法レジストされることが多々あるので注意したい。

特殊技

名称対象効果空蝉備考
コープスブレス前方範囲ブレスダメージ+暗闇貫通アビセア-コンシュタットの個体と一部NMのみ使用
ロアリングスカイズ範囲魔法ダメージ
+ 麻痺
+ バインド
Gwynn ap Nuddなど一部NMのみ使用

このモンスターエレメンタルのように基本的に特殊技を持っていない。ただし、アビセアエリアに生息するこの種族の一部や、NMによっては特殊技を使用する。

カヒライス族モンスター

エリアモンスター備考
西サルタバルタVirvatuliヴォイドウォーカー
ボスディン氷河〔S〕CyhiraethLv79~80
ザルカバード〔S〕CointeachLv79~80
ズヴァール城内郭〔S〕Lv85~90
ボスディン氷河〔S〕Came-cruseアプタントNM
エジワ蘿洞Pandemonium LampPandemonium Wardenの護衛NM
アビセア-ラテーヌPsychopomp
IrrlichtNM
アビセア-コンシュタットDybbukコープスブレスを使用
アビセア-タロンギCaoineag下記NMトリガードロップ
Cannered NozトリガーNM
コンシュタット高地Gwynn ap Nuddヴォイドウォーカー亜種
ラ・カザナル宮外郭Enshrouded Cyhiraeth
ラ・カザナル宮内郭Dolorous Cyhiraeth

出典

カヒライス(Cyhiraeth、カイライス、カハラエスとも)はウェールズ地方に伝わる精霊で、災害の前に泣き叫んで、人の死を予告すると言われている。

イギリスにはこのような死を予告する精霊がいくつか伝わっており、ゴースト族のバンシー(Banshee)や、カヒライス族CointeachMMM納品課NM「Caointeach」もそのうちの1つである。

関連項目

Pandemonium Warden】【Cointeach
Copyright (C) 2002-2009 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
2009年8月7日発売のVol.453号、127P左下
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。