モリガンピガッシュ(もりがんぴがっしゅ/Morrigan's Pgch.)
両足装備の一つ。
サルベージ中にドロップする3種類の防具素材アトルガン貨幣と共にアトルガン白門(K-10・2階)Ghanraamに預けて加工してもらう事で入手できる。
Rare Ex
18 MP+20 STR+3 INT+3 MND+10
敵対心-2 コンビネーション:魔攻+
Lv75~

装備レベルでのMNDの上昇量は朱雀脛当に次ぎマルドゥククラッコと並ぶ2位タイ。つまりその2つが装備できないにとってはトップである。STRINTMNDが共に強化され、特にMNDが影響する弱体白魔法効果深度が大幅に上昇する。
Lv85までで見てもEQウゾー+2に次ぐMND上昇量となる。こちらは赤魔道士専用装備なので黒青にとっては相変わらずトップのMND上昇量である。

黒魔道士にとっては弱体白魔法を行使する機会が少ないので、精霊魔法魔法命中率を上げるならナシラクラッコーゴリアードクロッグ魔法攻撃力を上げるならイギトクラッコーの方が魅力的であろう。とはいえ強敵相手にスロウなどが求められることもあり、その際の着替え用としては良装備である。またMNDの上昇は、ストンスキンダメージカット量を増やすのに効果的である。

青魔道士が重要視するのは主に殴り性能であるため、他にホマムガンビエラデナリゲマッシュ、更に安価な代替装備があり、手間をかけるほどの装備ではないという見解が多いようだ。マジックハンマーマインドブラストなどのMND依存の魔法系青魔法を使うときには有用なので、それらを行使する機会が多い者には魅力的な選択肢である。

最も恩恵にあずかるのはスロウパライズを頻繁に行使する赤魔道士だろう。

サベッジブレードロズレーファタールといった片手剣WSを扱う場面でも有効。

入手経路

必要な素材は「ネヴァンサボ」「バーブピガッシュ」「マッハピガッシュ」にマーリドのなめし革6枚とアトルガン黄金貨10枚。

名称入手方法
ネヴァンサボバフラウ遺構1~4層雑魚(各種)
バーブピガッシュアラパゴ遺構ボスArmored Chariot
マッハピガッシュゼオルム遺構6層Poroggo Madame

ネヴァンサボ/雑魚

バフラウ遺構のほとんどの雑魚がドロップする。
アラパゴ遺構と比べるとドロップ対象が多岐に亘っているためか各々のモンスタードロップ率は若干低めだが、下記2つに比べれば入手機会ははるかに多い。

バーブピガッシュ/Armored Chariot

アラパゴ遺構7層のボスがドロップする。
ボスを撃破できれば30%程度の確率で入手できるはずだが、狙ってみるとこれがなかなか出ないということも。

マッハピガッシュ/Poroggo Madame

ゼオルム遺構6層到達までにPoroggo Madame/JakkoカードNM)を合計4体以上撃破していることが出現条件。
最低でも3体のマダムを撃破しなければならないため、効率的な進軍が必要となる。カエルの大合唱の阻止率がカギ
戦闘自体の難度はそれまでのマダムと大差ない(むしろ5層マダムよりは耐久力が低い)。

関連項目

モリガンローブ
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。