マレヴォレンス(まれう゛ぉれんす/Malevolence)
短剣の一つ。2015年8月5日のバージョンアップで追加された。
グラフィックパラディウムダガーと同じ。
Ex
94 201 魔命+25 魔攻+34
魔法ダメージ+118 短剣スキル+242
受け流しスキル+242 魔命スキル+201
アンデッドキラー+10
Lv99~
               <ItemLevel:119>

店売り不可。
シニスターレインイングリッドが出てきたときに、報酬としてオーグメント付きのものが選択できることがある。

短剣としての性能は、D/隔は控えめで命中攻撃などといった物理アタッカー向けのプロパティもなく、殴るための武器としては心許ない性能。

しかし特筆すべきは、ニビルカジェルなどの本家魔法ジョブ向けの装備と比べても遜色ないレベルの魔法性能である。
短剣でこの伸びは破格で、オーグメントで更に伸びる可能性もある。
同じシニスターレイン産のヴァンピリズムと比べても相当魔法寄りである。

性能が低いとはいえ最低限の性能はあるので、近接攻撃魔法を両立させたい時のサブ武器としても優秀だが、元々魔法を使うジョブにはもっと良い魔法性能の武器があるので、この装備が輝くのは属性WSを扱うジョブが持った時である。

Rare属性がないため二刀流も可能で、そこから放たれるイオリアンエッジは目を見張るものがある。
実用性はともかくとして、戦獣でクラウドスプリッタプライマルレンドを放つ際にサブ武器に持っていても面白いかもしれない。

狩人に至っては完全に殴り性能を捨て去れるので、射撃トゥルーフライトワイルドファイアメインに据える時は必ず装備していたい程の性能を誇る。*1
二刀流装備しても強いが、サポ侍で片手に装備して、属性WSを連射する戦術にも良い。狩人ベロシティショットの効果で近接攻撃の間隔が非常に長くなるが、これは短剣であるためすぐに抜刀できるのも地味な魅力である。

以下、確認されている最高値を記す。
プロパティ数値
INT+10
魔命+10
魔攻+10
ファストキャスト+5

名称について

名前は「悪意、悪心」という意味。

関連項目

シニスターレイン
*1
ただし飛命飛攻ストアTP敵対心-などてんこ盛りのペルーンといった従来のメイン武器トレードオフになるため、ケースバイケースである。あくまで属性WSに特化したい時の選択肢としては最高である。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。