Azrael(あずらえる)
怨念洞に出現するヘクトアイズ族NM。「アズラエル」。
2015年3月26日のバージョンアップで追加された。

ウォンテッド」に関連するNM群の一体。
ヘクトアイズ族NMHakutaku」の上位NM

Azrael

出現条件

条件を満たした上で怨念洞MAP[2](G-8)(G-10)MAP[3](G-9)にある「Ethereal Junction」を調べることにより出現する。

ユニティポイントワープで飛んでから段差を落ちずに反転し、MAP[3](G-9)テンキー4を目指すのが最も近いが、それ以外の2か所も大して距離は変わらない。Home Pointからの距離だと、怨念洞前(#1)からならMAP[2](G-8)テンキー9、海流の回廊(#2)からならMAP[2](G-10)テンキー3が近い。

なお、ユニティポイントワープの出現地点は玉座の入り口およびHakutakuの出現ポイントのすぐ近くなので、こちらに用があるときにも利用価値がある。

詳細は【ウォンテッド】を参照のこと。

特徴

コンテンツレベル128に相当するモンスター
必要命中飛命はなかなか高く、おおよそ1200前後は確保しておかないと近接遠隔による攻撃は安定しない。
使用する魔法ファイアV・ファイガIII・フレアIIエンファイアブレイズスパイク等、ファイア魔法に準ずるものを使うが、インパクトカーズも使用する。

デスレイの威力が非常に高く、時には4桁に到達する。またリゲインを持っている模様で他TP技も含め使用率も高い。
カーズによるHPMAXダウン状態でデスレイの直撃を受けると即死も十分にあり得るので後衛は迅速なカーズナケアルでの回復が求められる。

また開幕から盾役ががっちりヘイトを稼いでいても時折他PCフェイス攻撃対象が移動する場合がある(条件不明)。この際、ヘイトリストトップに踊り出た対象に向かってじりじり動くような挙動を見せる。
ヘイト移動時に後衛凶眼を食らうと目も当てられないので、ヘクトアイズ族と対峙するにあたっての共通項目でもあるが、麻痺防止のために後ろを向いておくと良い。

使用精霊魔法の大半が火属性精霊魔法に集約しているため、耐火カロルバファイラ風水魔法のヴェックス・アトゥーン等の支援を受けると非常に安定する。

2015年12月10日のバージョンアップでは通常とは異なる挙動を取る場合がある不具合が修正されている。

戦利品

エミネンス・レコード特別報酬としてアズラエルの箱を入手する。

名称について

アズラエル(アズラーイール)はイスラム教における死をつかさどる天使*1。全身に無数の目、口、舌を持ち、人の罪を見、語り、裁くとされる。

FFシリーズではFF3で「アズリエル」として登場している。3体のワームが合体したような姿をしており、「ぞうしょく」によって分裂する能力を持っていた。

関連項目

ウォンテッド】【ユニティ(目標)】【アズラエルの箱】【Hakutaku
Copyright (C) 2002-2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
→アズラーイール(Wikipedia)
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。