フレアII(ふれあつー/Flare II)
黒魔法の一つ。火属性精霊魔法で、古代魔法IIの一つ。
敵に火属性ダメージを与え、水属性に対する防御力をダウン。

名称習得可能Lv消費MP詠唱再詠唱属性スキル
フレアII752807秒60秒精霊魔法

メリットポイント古代魔法魔法攻撃力」「古代魔法MBダメージ」で強化が可能で、1段階ごとに魔法攻撃力を+3、マジックバーストダメージボーナスを+3%増やすことができる。

スクロールの入手方法

ショップにて販売されている。

販売店舗

エリア店舗名・座標NPC備考
ジュノ下層ワーグデーグ魔法書店・H-9Susu常時入荷

販売価格は129,180ギル

歴史

ゲーム中に最初に登場したのはバハムート戦であった。バハムート魔法攻撃力が低いためか直撃を受けても1000前後のダメージを受けるに留まるようで、期待(?)していた黒魔道士諸氏は何とも微妙な心境に陥ったとか。
また、派手なエフェクトが多い属性魔法の中でも際だって地味めな絵なのもマイナスポイントと言える*1

その後2006年7月25日のバージョンアップにて、メリットポイントで習得できる魔法としてユーザー側に開放された。

ちなみに威力のほどはというと…開放当初の体感では「サンダーIVよりは強い」という評判であった。
その後の詳細な調査で、系統係数2(精霊IV系古代魔法と同値)、精霊D値710(サンダーIVは539、フレアは657)ということ(当時)が明らかになった。
それまで単体相手に最強の威力を誇っていたサンダガIIIで系統係数1.5、精霊D値697であるため、最強魔法(群)の地位を一気に奪い去ることとなった。

ちなみに、開放以前のフレアIIはもっとD値が高く1000台に達していたとのこと。
ユーザー開放にあわせて敵の使用する古代魔法IIも同値に弱体され、それによってバハムートフレアIIもよりショボくなったらしい。

2013年7月9日のバージョンアップでは消費MP詠唱時間などの性能が変更されている。変更前の性能は【古代魔法II】項を参照。

2019年6月10日のバージョンアップでは、魔法のスクロールで習得するように変更され、メリットポイントフレアII」は「古代魔法魔法攻撃力」に変更された。また、詠唱時間が10秒から7秒に短縮され、魔法命中古代魔法相当まで引き上げられた。

関連項目

古代魔法II】【古代魔法】【フレア】【敵専用魔法】【日輪を担いて】【帝龍降臨
*1
尤も、シリーズ長年伴侶を務めてきたホーリーIIは同様に大人しめなエフェクトであることから、意図的にシンプルなデザインとしている可能性もある
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。