ボチュルス(ぼちゅるす/Botulus)
アモルフ類フラン族亜種

ミルククラウン様の王冠を被り、マントを着込んだような形の赤いプリン実装前の仮称は「キングプリン」であった*1
フラン族亜種という位置づけだが使用技は完全に異なり、実質的に別種族と言ってもよい。
攻撃のたびに全身がぷるぷる震える。
その外見からマツコ、プリンデラックスなどと呼ばれる。同時期に実装されたガルー族(Ig-Alima)も太ましい外見をしており、あちらもピザデブなどと呼ばれている。

   フラン族(ボチュルス)

2011年12月15日のバージョンアップヴォイドウォーカーBotulus Rex」として初登場した。この時点では種族名称は不明だったが、2012年3月に発売された電撃*2にて種族名称が判明した。

特徴


攻撃は全て範囲攻撃で、噛みつくような攻撃追加効果:HPmaxダウンが付与されている。また体当たりのような攻撃追加効果:アムネジア、後方への反撃に追加効果:スタンが付与されている。
また常時バイオスフィアを展開している*3

特殊技

以下の特殊技を使用する。フラン族亜種とされてはいるが、フラン族の技は全く使用しない。

名称効果範囲効果備考
スルーイスプタム前方範囲魔法ダメージヘヴィノックバックドラウン
ナッシュガトル前方範囲HPmaxダウン
カイマスリーク前方範囲魔法ダメージスタンチョークチョークは解除不能
ランシッドリフラクス自身中心範囲魔法ダメージヘヴィノックバック
クラウニングフラタス自身中心範囲魔法ダメージスタンノックバック
ジャストデザーツ自身中心範囲魔法ダメージスタン他の特殊技よりも範囲広め
スライミープロポーズ自身中心範囲魅了ディア(-38HP/3sec)魅了効果時間30秒

大部分の特殊技侠者の薬で無効化できるが、このモンスターは同時に強力な魔法も使用してくるため、ヴォイドウォッチでは双方の対策が必要になる。

ボチュルスモンスター

名称エリア備考
Botulus Rexブブリム半島ヴォイドウォーカー
Paramount Botulusアブダルスの模型-レギオン天衡の間
Zerde醴泉島ギアスフェット

通常配置はされておらず、HNMとしてのみ出現する。

名称について

ラテン語で「ソーセージ」の意味。
なぜフランがソーセージなのかというと、フラン族の別称であるブラックプリンと、豚の血で作られるイギリスのソーセージ「ブラックプディング」がかかっているため。

関連項目

【フラン】
Copyright (C) 2002-2012 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
2015年ハロウィンで登場したボチュルススーツの仮称が「キングプリンチュニック」であったことから、正式名称決定後も開発チーム内では「キングプリン」という呼び名が使われ続けているようである。
*2
ファイナルファンタジーXI 電撃の旅団 編 ヴァナ・ディール公式ワールドガイド 2012 Vol.1
*3
追加効果などはBotulus Rexのオリジナル特性なのか、種族特性なのかは要確認。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。