Agathos(あがとす)
ロランベリー耕地〔S〕に出現するアンフィプテレ族サングィプテレNM
ヴォイドウォーカーの一体。

Agathos
Copyright (C) 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

出現条件

六芒星の白色のジェイドヴォイドストーンを所持したPCが(G-7)テンキー7,(F-8)(E-10)にあるPlanar Rift調べると出現する。

Survival Guideロランベリー耕地禁断の口ロランベリー耕地〔S〕(G-7)テンキー7が早いだろう*1

特徴

Amhulukをそのままアビセアの外に持ってきた感じである。
使用する特殊技は以下の4つのみ。
名称範囲効果空蝉備考
リービンウィンド自身中心範囲TPリセット
ノックバック
貫通ラーニング
敵自身リゲインリジェネ-風のエフェクトは必ず発生
ヴァーミリオンウィンド自身中心範囲風属性ダメージ+全ステータスダウン全消去
カラミティウィンド自身中心範囲風属性ダメージ(大)
ディスペル(全)
全消去
ワープドウェール自身中心範囲HPmaxダウン(-50%)
MPmaxダウン(-50%)
貫通

リービンウィンド使用後の風を纏っている間は、通常攻撃も移動も一切してこず、詠唱間隔に則った魔法詠唱かリゲインによる特殊技しかしてこない。
風によるノックバックも、ターゲットされている人は受けないようになっており、これはそのまま戦闘区域外に吹き飛ばされてしまわないための処置と思われる。
リービンウィンド発動後に素早く全員が距離を取れば、回復強化掛け直しの間を取れるが、黒魔道士狩人と言った遠隔アタッカー、もしくは召喚士獣使いと言ったペットジョブ*2がいない場合は効果が切れるまで中々削れない状態にもなってしまう。

ヴァーミリオンウィンドカラミティウィンド強化無しで受けると1000~1700に及ぶダメージを被るため、出来る事ならばシェルバエアロラは欠かさないようにしたい。
侠者の薬を使っていれば2種とも無効化できる他、反応のいい人ならばスタンで止める事も可能である。
ただしスタンには累積耐性があるので、使い時はしっかり見極めておくのがよい。

また、魔法としてエアロV、エアロガIV、エアロジャパライガサイレガを使用し、時折2連続で魔法を詠唱する事がある。加えてリービンウィンドによる風を纏っている間は詠唱時間が0秒になる特徴を持つ。

攻撃が軒並み風属性になっているため、耐風装備バエアロラはもちろん、ペットであればガルーダシヴァ七つ星のユリィと言ったところが活躍するNMと言える。

戦利品

カイキアスケープエウルスレデルセン
ホワイトフェイズアラインメントの値によっては越境の明色ジェイドが手に入る。

出典

Agathos(ἀγαθὸς)はギリシャ語で「善」の意味。
出現エリアや姿などの共通点から、ここではギリシャ神話におけるアガトダイモーン(Agathos Daemon、善き霊)がモチーフと思われる。
アガトダイモーンはギリシャ神話における葡萄畑と幸運、健康と知識の神で、羽の生えた蛇の姿で描かれることがある。

関連項目

ヴォイドウォッチ】【ヴォイドウォーカー】【Amhuluk

外部リンク

→アガトダイモーン - Wikipedia
*1
戦績テレポだと(G-7)テンキー7が比較的近い。
*2
ペットNPCノックバックを受けても内部座標が変わらない仕様のため普通に攻撃が可能。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。