メロー(めろー/Merrow)
モンスターの一種族獣人類メロー族
ラミアの近縁種と目される両棲の合成獣人(キメラ)。
暗碧海を住処としているが、時にラミアの要請に応え、水死者からなるアンデッドを引き連れて参戦する。
熟練の操舵手をも惑わせる美声を武器としている。

→FINAL FANTASY XI公式サイト 死者の軍団より

サハギンが半魚半人であるならメローは半人半魚といったところか。つまり下半身が魚のようになっている。

生息地もラミア族と同じアラパゴ暗礁域なので一見すると区別がつかないように思われるが、よく見ると尾の先と顔の両横がヒレになっている*1

個体名称は「Merrow ~dancer」など踊りや歌に関係するものが多く、その「脱衣のダンス」の洗礼を浴びることにカタルシスを覚える男性冒険者もいるとかいないとか。

特徴


ドロップアイテムにめぼしいものは少ないが、アラパゴ暗礁域内のカギのかかったIron Doorを開けることのできるラミアの牙のカギドロップする。

特殊技

名称種類効果範囲効果備考
ガスティンググージ近接対象単体物理ダメージ一枚短剣装備時のみ
脱衣のダンス弱体近接単体装備解除貫通
タイダルスラッシュ近接対象単体物理ダメージ一枚*2両手槍装備時のみ
テールスラップ近接前方範囲物理ダメージスタン
ノックバック
複数枚ラーニング
ヒステリックバラージ近接対象単体物理ダメージ5枚素手時のみ
多段(5回)攻撃
ドゥッケリペン以下の中からランダム
・自身に10枚前後の空蝉
・自身のHP回復
・範囲麻痺
コルセアのみ
スプリッシュスプラッシュ弱体自身中心範囲装備解除貫通NM限定

ラミア族同様、武器変更を行ってくることが確認されている。
使用する特殊技ラミア族と同一のものが多いが、脱衣のダンスを使用するのはメロー族のみのようだ。


原典

アイルランドのケルト民話・神話に登場し、人間に恋し子供をもうけることもできる……らしい。英語圏ではマーマン/マーメイドとなる。
つまり人魚である。サハギンは魚人である。しかしディズニーのリトルマーメイドなど美しいイメージとは遠くかけ離れているため、すぐには連想できない事態に陥る冒険者も少々存在する。

関連項目

モンスター】【獣人】【ラミア族】【死者の軍団
*1
ラミアの頭部はコブラの胴体の形になっている。もっとも、区別のついていない冒険者も多い。
*2
しかし両手槍メローなため、残心が発動すると複数枚剥がされる。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。