双頭の蛇作戦(そうとうのへびさくせん/Operation Snake Eyes)
ペリキア/ドゥブッカ島監視哨で行われる特務曹長アサルト
アラパゴ方面軍のウマリド将軍とカラザーム将軍が、シャルーグ島にて野営中、幕舎より忽然と姿を消した。
状況より、死者の軍団に拉致された可能性が高い。
アサルト要員は、ただちに現地に急行。両将軍の捜索に当たれ。

作戦領域:ペリキア
作戦目標:ウマリド、カラザーム両将軍の保護
募集要員:レベル70 1~6人
作戦戦績:4,000?
難易度:★★★★☆
戦闘有無:有り(必須)

将軍KarazahmとUmaridの両名を救出できればクリアとなる。
制限時間は30分となっている。

内容

クリアへは、大まかに4つの流れがある。
  1. 扉解錠
    スタートから北に向かうと扉がふたつあるが、どちらも最初は堅く閉ざされている。周囲のクトゥルブ全滅させると扉が開くので北へ進む。
  2. カラザーム将軍救助
    扉を先に進むと、6つの小部屋がある。この部屋のどこかで救出すべきNPC「Karazahm」がMerrow No.16と戦っている。KarazahmとMerrow No.16は広域スキャンにはかからないので、直接見て回る必要がある。助太刀に入りMerrow No.16を撃破し、Karazahmを救出する。この際スタートから時間がかかりすぎるとKarazahmが戦闘不能になってしまうのでここまでを早急に進めること。周囲にメローが徘徊しているのでインビジなどを用いて回避していくと早くたどり着ける。
  3. Lamia No.14討伐
    その後、更に北を目指すとまた扉があるので付近にいるLamia No.14を撃破して扉を開ける。ちなみにLamia No.14ベリーダンスで全員魅了されても扉の先に進めるので好きな方で進めばよい。ただしこちらの方法でも結局はLamia No.14を撃破することになる。
  4. Lamia No.17討伐・ウマリド将軍救助
    さらに奥の部屋の中にUmaridがいる。救出対象のNPCだが、魅了されており黄色ネームの敵扱いとなっている。これと戦い、HPを半分程度まで減らすとLamia No.17が出現するのでこちらを撃破する。Lamia No.17出現後もUmaridは戦闘を続けてくる。この際Umaridを倒してしまうと強制失敗になるので注意。UmaridのHPは少ないので勢い余って倒してしまう可能性があり危険。

Lamia No.17を倒せばUmaridが正気に戻ってアサルト終了となり、最北にゴールが沸く

攻略

Lv99(アイテムレベル)時代

NMも含めて敵はすべて雑魚なので、ソロクリア可能。正気に戻る前のUmaridは非常に弱いので、IL両手武器前衛だとダブルアタック初撃で殺害してしまう可能性がある。万全を期すならUmaridは、弱い武器で殴るとよい。

Lv75キャップ時代

アサルトに登場するNMが使うベリーダンス視線技であるため、視線を外せば回避は可能である。前衛は基本ラミアに背を見せて抜刀しつつ、定期的にラミアの方を向いてオートアタックを当てるという戦い方が手堅い。

Umaridはスリプル完全耐性を持つためグラビデバインドを駆使するか、盾役が一人でキープし続けるかしてLamia No.17撃破まで耐える必要がある。両手槍装備している割に攻撃速度は速く、攻撃力もそこそこのものなので、舐めていると死人が出るかもしれない。

関連項目

アサルト】【パイリング】【カイネックレス
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。