オデシー(おでしー/Odyssey)
バトルコンテンツの一つ。2020年3月10日のバージョンアップで追加された。

ウォークオブエコーズ〔P〕を舞台にしたバトルフィールド占有して遊ぶ探索型バトルコンテンツ。シェオルの名を冠するBFを探索・攻略することで対応する装備品オーグメント強化していくことができる。

シェオル A~Cではウォンテッド装備HQ品にオーグメントを付与できる素材を入手でき、シェオル ジェールではボスを攻略することで対応する装備強化していく。

第50回もぎたて ヴァナ・ディールでは、シェオル Aに続いて「シェオル B」「シェオル C」を追加する計画があることが明かされ、順次実装されている。

BFBFのCL素材対応するウォンテッドNMのCL実装
シェオル A119~色褪せた鱗CL119~CL1222020.3.10
シェオル B124~色褪せた皮CL125~CL1282020.7.8
シェオル C129~色褪せた羽CL135~CL1452020.9.10
シェオル ジェール124~--2021.1.12

シェオル ジェール」はボスと呼ばれる強敵との戦いを中心としたコンテンツであり、シェオル A~Cとは仕組みが異なるので、こちらは【シェオル ジェール】項で別途解説する。以下はA~C共通の流れとなる。

占有条件

だいじなものモグパケット」を所持していること。参加人数は1~6人。占有時間は30分。

コンテンツの流れ

  1. ラバオ(G-6)の"???"を調べ、Pilgrim Moogleからだいじなものモグパケット」を入手する。
    だいじなものモグパケット」は入手から20時間後に、"???"を調べることで再度入手できる。

  2. だいじなものモグパケット」を所持した状態で、ラバオ(G-6)の"Veridical Conflux"を調べ、突入先(シェオル Aなら「シェオル A(CL:119~)」)を選択することでコンテンツに突入できる。ただし、シェオルは順番にクリアする必要があり、シェオル Bに突入するためにはシェオル Aクリアしていなければならない*1
    ※コンテンツに突入すると、だいじなものモグパケット」は消費される。

この???へはラバオHome Point #2が近い。???幽門石(Veridical Conflux)の隣で光っている上に広域スキャンにかかるため、見つけやすくなっている。

モグパケットの再入手時間は、入手してからカウントされているため、前日に受け取っておけば2連続で突入することも可能。

専用ポイント「イザット(Izzat)」

このコンテンツでは、エリア内のモンスターを倒すことで「イザット(Izzat)」というコンテンツ専用のポイントを貯めることができる。

「イザット(Izzat)」は画面左上にバーとして表示されており、コンテンツ内の宝箱などに対して使用できる。
※「イザット(Izzat)」は、パーティで共有される。
※コンテンツから退出すると、それまでに貯めた「イザット(Izzat)」は失われる。

退出方法

報酬

モンスターを倒したりNMを倒すことで各BFに対応した強化素材を得られる他、クリア時にはそれまでの行動によって、ジョブポイントギルを得られる。

2020.11.10からはオデシー内で活動することで、モグセグメントというポイントを獲得できるようになった。モグセグメントラバオ(G-6)の"???"でアイテムと交換してもらえる。詳細は【モグセグメント】項を参照。

ピルグリムモーグリの応援

オデシーで活動(敵の撃破や箱開けなど)をしていると、「ピルグリムモーグリの応援」という、オデシー内限定でフェイス強化する効果を得られる。

この応援効果は各シェオルで共有されており、様々なシェオルで活動を積み重ねることでより高い効果を得られるようになっていく。

一つのシェオル で上げられるピルグリムモーグリの応援はXV(15)まで。
シェオル A~Cの3か所すべてで最大まで上げることでXLV(45)まで上昇させることが出来る。

不具合

シーフツール等の鍵開けアイテムトレードするマクロによりミミックPOPした際、沸いたときにマクロを連打していた場合アクティブウィンドウセレクト、移動が不可能となる不具合が発生していた*2*3
なおこの問題は、2020年4月3日のバージョンアップにおいて修正済み*4
…と思われたが、2020年12月21日時点でもトレードマクロミミックPOPした際、移動できなくなるケースがあった。
この不具合は公式フォーラムの不具合報告でも→「不具合確認・修正予定」カテゴリーのままとなっている。1度の修正では不充分だったのかも知れない。
/item シーフツール <t>

2021.1.12には「シェオル Cに出現するMimicから攻撃を受けた際の挙動が正しくない」という不具合が修正されている。

名称について

オデシー(Odyssey)は元々は古代ギリシアで書かれた長編叙事詩のことで、英雄オデュッセウスがトロイア戦争後に故郷に帰るまでの、10年間にもおよぶ漂泊を描いた作品。日本ではオデッセイ、オデュッセイアという読みのほうが馴染みがあるだろう。

転じて、「長期の放浪、長い冒険(の旅)、遍歴」という意味で使われることがある。

第50回もぎたて ヴァナ・ディールでは「果てしない冒険をした、オデュッセイのように」というコメントがあり、何度も探索しながら攻略するというイメージで開発されたようである。

関連項目

バトルコンテンツ】【ウォンテッド】【色褪せた鱗】【色褪せた皮】【色褪せた羽】【Pilgrim Moogle】【モグセグメント
*1
厳密には、クリアによって対応するエミネンス・レコード目標を達成しなければならない。
*2
要はその場で死ぬしか選択肢がなくなる。GMコールをしたところで退出後に来るため、コール自体する意味がない。
*3
→スレッド:オデシー フリーズ? 動けない移動出来ない状態(FFXI公式フォーラム)
*4
→スレッド: 2020.4.3 バージョンアップ情報
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。