Mimic(みみっく)
ミミック族モンスターの1つ。
Mimic

出現条件

Treasure Coffer」に擬態したモンスターで、ツールによる解錠に失敗した際、一定の確率で罠発動として出現するシーフの天敵*1

特徴

出現と同時に「デストラップ」を発動してくる。「とんずら」で逃げようにも元々シーフの逃走防止用に作られたモンスターであるため、引き寄せ能力があり、逃走は不可。「呪符デジョン」等の手段でその場を去るか、死にデジョンでその場を去るか、潔く正面から戦うか、回線抜きで賭けに出るかという選択肢しか残されていない。
正面から戦う手段を選んだとしても、「デストラップ」の猛毒+やたら長時間のスタンに加え、物理ダメージ耐性をも持ち合わせているため、例え相手のレベルが低くても撃破には苦労するはずだ。
とは言え、さすがにLv75キャップ時代終了後は、ほぼ素避け可能、「デストラップ」のスタンとも高確率でレジできるため、それほど苦戦せずとも倒せるようになっている。

戦利品

無事に倒すことができれば、そのダンジョンの「宝箱カギ」をドロップする。これは100%ドロップ
なかなか目的のカギが出ない場合、シーフ着替え、もしくはPTメンバーのシーフであえて「シーフツール」で解錠に挑戦し、このミミックを湧かせてカギを入手するという方法もある。

ただし、Curio Vendor Moogleカギを販売し始めてからは、星唄ミッションを進めてモーグリから購入する方が簡単になっている。

再出現について

倒すことができなくとも、攻撃対象のPC戦闘不能になる、もしくはPCデジョンなど手段で逃走に成功すると、黄色ネームとなり、生息域外で呆けたモンスターのごとく消失する。その場で元の「Treasure Coffer」の姿へ戻った、という報告もあるが、「Treasure Coffer」の再配置先の座標がたまたま同じ座標になった時だったと思われる。

ミミックが出現した場合、「Treasure Coffer」は開けられたと見なされ、普通に数分の後ダンジョン内にランダム再配置される。この時は幻の宝箱ではなく普通の宝箱として再配置されるため、再探索の手間こそかかるが、見つければすぐ開ける事が可能である。むろん、解錠に失敗すれば、再びミミック化ける可能性もある。

Treasure Coffer」の再配置時間はミミックが出現した瞬間からチェックされるため、ミミック戦闘中の別PTを見かけたからと言って、そのPTミミックを倒し切るまでじっと待っている必要はない。大抵すでにどこかに湧いているはずだ。暴れているミミックに重なって出現している場合もあり。よく見てみよう。

関連項目

宝箱】【Treasure Coffer】【ミミック族】【カギ】【シーフ】【シーフツール
*1
Treasure Chest」の方の罠発動は「衰弱」のステータス異常
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。