パノプト(ぱのぷと/Panopt)
モンスターの一種族プラントイド類パノプト族

フライトラップ族の頭が産毛の生えた目玉に置き換わったような外見をしている。

2013年1月29日のバージョンアップにて、バタリア丘陵ミーブル・バローズに初登場した。
アドゥリンエリアではヤッセの狩り場北部からモーの門にかけて多数生息している。醴泉島にも棲息しており、ミッション醴泉島の地脈」で狩ることになる。
以前はヨルシア森林にも生息していたが、通常移動に支障をきたすような配置が多かったためか、「一時的に」という条件付きで削除された*1

なお、アドゥリンエリアに生息するものは当初、あやつることが可能だった。
2013年7月9日のバージョンアップで「本来操れないモンスターが操れてしまっていた不具合の修正」としてあやつる不可に変更されている。

パノプト

特徴


土属性精霊魔法ストンスキンエンストーンを使用する。天候時は視覚感知の範囲が狭まる。

醴泉島の個体は見破り特性を持たない。また、定期的に宙返りをして目の瞳孔が細い状態と広がった状態が切り替わり、瞳孔が広がった状態では魔法ダメージ吸収するなど、他のエリアとは異なる特徴を持つ。

特殊技

以下の特殊技を使用する。
技名称効果範囲効果空蝉備考
シルバンスランバー自身中心範囲
視線判定
睡眠貫通
クラッシングゲイズ自身中心範囲
視線判定
強スロウ
+ ヘヴィ
貫通
レテナグレア前方範囲光属性ダメージ
+ フラッシュ
消去ラーニング可能
バスカニア前方範囲ダメージ
+ 呪い
消去Izyxなど一部NMのみ使用

モンストロス・プレッジ

種族ジョブ
パノプト族

習得Lvモンスタースキル効果消費TP備考
1レテナグレア対象に向かって扇範囲の敵に光属性ダメージ
追加効果:フラッシュ
1000
10シルバンスランバー自身の周囲の敵に睡眠の効果。1000
20クラッシングゲイズ自身の周囲の敵にスロウ、へヴィの効果。1000

名称について

近代刑務所などの、囚人を監視するために監視者側から全体を展望しやすいように設計された建築様式のことを「パノプティコン(panopticon)」と言う。
また、名前のみで解釈するならば「pan-(全~)+opt-(目)」で「全て目」であり、まさに見た目どおりである。

2013年3月に発売された→ファイナルファンタジーXI 電撃の旅団公式 十年事典にて種族名称と大分類が明らかになった。

関連項目

モンスター】【ミーブル・バローズ】【モンストロス・プレッジ
Copyright (C) 2002-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
一時的に、という話であったが既にかなりの時間が過ぎているため、再配置されない可能性が高いと言えるだろう。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。