Kalasutrax(からすとらくす)
カルゴナルゴ城砦〔S〕ボスディン氷河に出現するナラカ族NM
ヴォイドウォーカーの一体。

Kalasutrax
Copyright (C) 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

出現条件

六芒星の白色のジェイドVIヴォイドストーンを所持したPCカルゴナルゴ城砦〔S〕ボスディン氷河にあるPlanar Rift調べると出現する。
Survival Guide(ボスディン氷河)から(G-9)テンキー3が最も近い。

カルゴナルゴ城砦

(D-12)テンキー7、(I-11)テンキー8、(K-8)テンキー4。
戦績テレポから(I-11)テンキー8が近い*1
クルオワープからは(D-12)テンキー7が近い。
Survival Guideからは(K-8)テンキー4。ただし、西サルタバルタ〔S〕Survival Guideからエリアチェンジして(D-12)テンキー7の方が近い。

ボスディン氷河

(I-8)テンキー4、(J-10)テンキー9、(G-9)テンキー3。
Survival Guideから(G-9)テンキー3が近い。
クルオワープ*2からは(J-10)テンキー9になるが結構遠い。

特徴

緑色の甲冑に身を包んだナラカ族。他の個体とは兜や剣の形状が異なる。

羅刹之型に属する特殊技のみ使用する。また、固有技として鬼神技・閻魔範囲魔法ダメージ+5カウント死の宣告)を使用する。
また、羅刹之型効果時間中は強力な被ダメージカットが発生する。
使用魔法土属性水属性の高位精霊魔法デス弱体ガ系など。
羅刹之断・黒牙鬼神技・閻魔デスは発動してしまうと非常に危険なため、これらをスタンで妨害する必要がある。


特殊技の頻度が高く、羅刹之型を維持しようとする。
羅刹之型状態時は自身に被ダメージカットが付与される上、他4種の特殊技の使用が解禁される。*3
しかし、羅刹之型スタンで止めると被ダメージカットが発生せず、次の特殊技も高確率で羅刹之型となる。
この習性を利用し、スタンで止め続ける戦法が存在する。
だが、羅刹之型は発動がとても早いため、ログを見てからのスタンでは間に合わない事も多い。
動きを注視し、発動の構えが見えたらスタンをすることで出遅れを予防できるだろう。
この事を念頭におき、スタンをする際はファストキャストを意識する、サポ学にし「疾風迅雷の章」を併用するなどの工夫も有効である。

また、2011年12月15日のバージョンアップにより再詠唱時間の短縮効果の上限が引き上げられた。
これによりヘイスト装備ファストキャスト装備に身を固めたPC一人で止め続けることも可能となった。

止め続けることにより討伐の難易度はぐっと低くなるが、編成やバランスを考慮した上でどのような戦法を採るか決めると良いだろう。


カルゴナルゴ城砦〔S〕エリア負荷が高く、カンパニエバトル天候の状況によって高確率で戦闘中にPS2が強制シャットダウンしてしまうという不具合が存在している。
そのため、問題が解決するまでの暫定的な処置としてボスディン氷河に同じ内容のNMが追加された。
PS2プレイヤーがいる際は、ボスディン氷河へ向かった方が良いだろう。

戦利品

オジエヘルムルベウススパッツ懸巣リフトサンド
ホワイトフェイズアラインメントの値によっては剛直のアートマ霊子が手に入る。
更に討伐時に六芒星の白色のジェイドVIを所持しているPCは「カラストラクス クリーメーター*4」の称号が得られる。

名称について

サンスクリットのカラストラ(黒縄地獄)に由来するものと思われる。
黒縄地獄は仏教における八熱地獄の一つで、殺生と盗みの罪をはたらいた者が堕ちるとされる。
罪人は熱した鉄の床に押し付けられ、熱した鉄の縄で鞭打たれ、熱した鉄の斧で体中を切り刻まれるという。

関連項目

ヴォイドウォッチ】【ヴォイドウォーカー
*1
周囲にアクティブラフレシアが多いが、IL119だと気にならないだろう。
*2
バタリア丘陵とのエリア境界。
*3
低確率ではあるが、非発動時にも羅刹之断・黒牙などを使ってくる事もある。
*4
カラストラクスを火葬するもの
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。