Tammuz(たんむーず)
Tammuz
アビセアンNMの一体。三国テレポ系の第二段階に属する。
コンシュタット高地ラテーヌ高原タロンギ大峡谷に出現するビースト類大羊族(雄羊)

出現条件

変色ジェイドを所持した状態で、出現エリアアビセアンとコンタクトすると出現する。
討伐後の再POP時間は60分。
POP後時間がたつと移動するため、正確とは言えないがラテーヌ高原では(F-8)付近にPOPする様だ。

タロンギ大峡谷-G-5付近

特徴

通常攻撃が全てクリティカルで、ナイト以外は500近いダメージを被る。
ダブルアタック確率も非常に高く、素避けできない回避能力だと簡単に倒されてしまう。
弱体魔法や歌もほとんど効かないため、弱体による補助は絶望的。スタンすら効かない。フラッシュディスペルフィナーレは有効。
回避盾回復が多めの編成で挑みたいところ。
地鳴りによる回避ダウンも厄介なため、イレースで即消すことが望ましい。

物理主体の編成だとレイジバーサク状態になると面白いほど与ダメージが上がるので、あえてバーサクを消さないのも戦法の一つ。
ただしバーサク状態でラムチャージを受けるともれなく即死するので、それなりのリスクは覚悟すること。

レベルキャップが99になった現在では、比較的討伐は容易である。
しかし、通常攻撃ダメージの高さやペトロブレスの脅威も相まってどのジョブでもソロが出来るとは言い難い。
とはいえ、回避ジョブストナイレースの使える後衛の2人PTなら楽に倒せるだろう。

戦利品

リペルカラーを稀にドロップする。
討伐時に変色ジェイド灰色のジェイドに変化することがある。

メイジャンの試練

短剣No.1092、片手剣No.1200、片手斧No.1292、両手鎌No.1462、片手刀No.1508、片手棍No.1600、射撃No.1758において、当NMを8体討伐する必要がある。

出典

タンムーズはシュメール神話、アッカド神話に登場する神。イシュタルの夫とされる。雄羊NMなのは、この神が元はシュメールの牧羊の神ドゥムジに由来するからなのかも知れない。

関連項目

アビセアン】【Dawon】【Chesma】【メイジャンの試練
Copyright (C) 2002-2012 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。