テメナス(てめなす/Temenos)
リンバスリージョンに属するエリアエリア略称はTemenos。
リンバス実装前にはウ・パトの交霊塔という名称であった。→FFXI総合辞書をインストールしている場合、「うぱと」→「ウ・パト」と変換される。

アル・タユの北部に位置し、ホラの岩Dimensional Portalからワープによって訪れることができる。中に進入するためにはだいじなものコズミッククリーナー」と「ホワイトカード」が必要となる。

内部はフ・ゾイの王宮ル・メトの園と同様の、いわゆる「いつもの白い壁」である。西塔、北塔、東塔と、中央塔1~4階および地下1階のゾーンに別れている。

西塔には野生の獣が、北塔には獣人が、東塔にはエレメンタルが、それぞれ配置されている。中央塔は東西北の各塔のクリア時に入手できるチップを使うことで1~3階までの1階層毎に侵入することができ、更にその各階層のクリアアイテムであるチップを3種集めることでProto-Ultimaのいる最上階、4階に行くことができる。

また、2006年2月21日のバージョンアップの際にテメナス中央塔地下1階実装された。このエリアへ突入するためには、Sagheera獣人古銭75枚を納入、もしくはリンバスENM宝箱から稀に手に入る(1%ぐらい)メタルチップが必要となる。もっともこのゾーンは難易度に比してあまりに得られる戦利品が乏しく、早々に死にコンテンツと化している。

2012年6月14日のバージョンアップでは、テメナス中央塔地下1階-IIテメナス中央塔4階-IIが追加されている。

第一段階第二段階ボス(Proto-Ultima)
エリアクリア報酬入場トリガーエリアクリア報酬入場トリガーエリアクリア報酬
テメナス西塔エメラルドチップテメナス中央塔1階オーキッドチップ第二段階
チップ3種
テメナス中央塔4階Proto-Ultima戦利品
テメナス東塔スカーレットチップテメナス中央塔2階セルリアンチップ
テメナス北塔アイボリーチップテメナス中央塔3階シルバーチップ

EXゾーン
入場トリガーエリア報酬
メタルチップテメナス中央塔地下1階獣人古銭
テメナス中央塔地下1階-II白く光るチップの欠片
スノーチップテメナス中央塔4階-IIArch-Ultima戦利品

エリア占有は1アライアンス単位で行う。突入しているアライアンスの残り占有時間は突入口の横の装置を調べることで確認できる。ただし、テメナス中央塔の地下1階と4階は無印とIIで同じ場所を使っているため、ここを占有できるのは無印とIIを合わせて1アライアンスまでである。

また、初期ゾーン以外の占有時間も、対応するチップをその装置にトレードすることで、占有の残り時間を調べることができる。この方法は公式にアナウンスされていないが可能なので、排出待ちの参考にすると良いだろう。

実装当初は獣人古銭の産出量は控えめで、獣人古銭目当てで多くの人がアポリオンに流れていたためか、2005年12月13日のバージョンアップで密かに修正され、外塔、中央塔ともに獣人古銭ドロップ量が大幅に増加した。

後衛向けのナシラ装束に交換できるアルテマの体組織を得られるため後衛に人気がある。
しかしアポリオンと違い中間ゾーンが存在する、ボス戦などでトリガーとなるチップの入手ができない、とボス戦までの突入回数はアポリオンよりも多く必要となる。
リンバスLSに加入する場合はアポリオンテメナスの攻略ペース配分を事前に確認しておく方が良いだろう。

天候が常に「神光」となっており、ケアルなどの回復量がアップする確率が高いが、一部視覚判定モンスター感知範囲も広がっており、思いがけないリンクを引き起こすことがあるので注意が必要である。

各ゾーンに共通して言えるのは段差を利用した戦法が取れるということ(中央4階は箱を開けてモンスターが出てきた場合)。
前衛は下、後衛は上に位置するように戦いタゲがふら付かないようにすれば、範囲TP技アストラルフロウの被害を最小限に抑えられる。

地図

このエリア地図は存在しない。

隣接エリア

由来

テメナス(Temenos)は神聖な場所あるいは境内を意味するギリシャの言葉。ギリシャ神殿を称して「テメナス(テメノス)」と呼ぶ事もある。

関連項目

リンバス】【アポリオン
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。