Dimensional Portal(でぃめんしょなる・ぽーたる)
Dimensional Portal(テレポイント)
ホラの岩デムの岩メアの岩、およびアル・タユにある消失したテレポイント2015.8.5以降は天象の鎖内部に、2015.11.10以降は醴泉島デスエチア-天象の鎖にも設置されている。

テレポイント周辺のものは、プロマシアミッションを第八章第一節『古代の園』まで進めることで、アル・タユ北部の3ヵ所のDimensional Portalと双方向に移動できるようになる。

また、星唄ミッションを第三章第一節「叫ぶ闇」まで進めると醴泉島Dimensional Portalと双方向に移動できるようになる。また、一時的であれば天象の鎖にも移動できる(後述)。

デスエチア-天象の鎖のものはウォークオブエコーズとの行き来専用のポイントになっている。

アル・タユDimensional Portal

テレポイントからアル・タユ瞬間移動した場合、移動先はアル・タユの北部に相当する区域になる。そのため、通常このポータルでの移動は、アル・タユ北部区域に存在するアポリオンテメナス入口への移動に使用される*1

タブナジア地下壕へのショートカット

かつては、テレポ岩のDimensional Portalからアル・タユに突入し、アル・タユ北部にあるAuroral Updraftからフ・ゾイの王宮前へワープ。さらにそのAuroral Updraftから海獅子の巣窟ワープし、タブナジア地下壕へ移動するというショートカットが使われていた*2

Lv75でもヨヴラ族フワボ族感知されればあっさり死ねるエリアのため、利用には細心の注意が必要である。タブナジアリングリキャスト待ちや、何らかの理由でタブナジアリングを温存したままタブナジアに移動したい場合、あるいは低レベルジョブレベル上げ三国ENMをした帰りなどに利用されていた。

印章BFなどを終えてから自国へ帰還する場合にも、途中でタブナジア競売に安い手数料で出品していけるため便利であったが、Survival GuideHome Pointワープが充実したことで、わざわざこちらのショートカットを使う意義はほとんど失われている。

天象の鎖Dimensional Portal

天象の鎖Dimensional Portalは、後述するような一時的な移動に加え、星唄ミッションを「ローディング」まで進めることで、ホラの岩デムの岩メアの岩醴泉島の祠へ移動できるようになる。

期間限定の移動

星唄ミッションが第2章第39節「遥かな分岐点」になっていると、テレポイントDimensional Portalから天象の鎖へ移動することができる*3。また、天象の鎖内部のDimensional Portalからは所属国方面のテレポイントに移動できる。これはプロマシアミッションを進めないで星唄ミッションを進めたとしても、歩いて戻ってこられるようにという配慮だろう。

ただし、BF遥かな分岐点」をクリアすると天象の鎖は選択できなくなる。そのため、プロマシアミッション天象の鎖に入れるところまで進めていない場合、基本的に他人を手伝うことはできない。

関連項目

テレポイント】【アル・タユ】【天象の鎖】【ショートカット
Copyright (C) 2002-2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
テメナスアポリオン入口そばにHome Pointが設置されてからは、そちらで移動する方が早くなっている。ただし、BF突入に必要なカードDimensional Portalから飛んだ場所のすぐ近くで拾えるので、テレポが使えるメンバーがいるならDimensional Portal経由の方が良いこともある。
*2
ホラの岩からの移動が最も楽。「ホラタユ」と呼ばれることも。ワープ後、南東方向の陸地を目指せばAuroral Updraftがある。このルートであればヨヴラ族がいることは滅多にない。
*3
より正確には「澄んだ空の下」のイベントを見てからだが、盟-セルテウスをもらい損ねない限り、移動できる期間は「遥かな分岐点」の間だけになる。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。