喉輪(のどわ/Nodowa)
装備の一つ。
4
Lv49~

合成によって作成できる他、ギルドショップでも販売している。

防御力以外、何もない無骨な内容である。
さらにその防御力も4Lv下のカラパスゴルゲットと同等、しかも装備可能ジョブが完全に被っているという体たらく。
存在意義が全くもって感じられない一品と化している。ただし、後述するように鍛冶スキルを上げるにあたっては重要なアイテムである。

鍛冶ギルド指定生産品クエストで得られるギルドポイントは2,722(HQ3,547)。一日に得られるギルドポイントの上限は18,480(NQ7個分)。

販売店舗

エリア店舗名・座標NPC備考
バストゥーク港天晶堂バストゥーク支店・F-6Silver Owl入荷なし。売却時のみ
ノーグ天晶堂ノーグ支店・I-8Achika入荷品(売切れ有り)
ナシュモ天晶堂ナシュモ支店・G-7Tsutsuroon

NQの売却標準価格は2,722ギルHQは3,438ギル
ギルドショップでの販売標準価格は29,942ギル

かつてはジュノ天晶堂のAkamafulaも買取をしていたが、2018.4.4ギルドショップから通常ショップになると共に取り扱わなくなった。

ギルドの傾向

喉輪は複数の天晶堂ギルドで扱っているが、いずれも定期入荷はなく、専らスキル上げで作ったものを売却するために用いられる。各ギルドのパラメータは以下の通り(仕様変更前のジュノも参考に記載する)。価格計算の詳細はギルドショップの項目を参照。

場所初期入荷/
定期入荷
在庫上限
(営業中)
在庫上限
(開店時)
最低買取価格メンテ直後
買取価格
バストゥーク0/030252,953G
(最大5個買取)
4,083G
(最大30個買取)
ノーグ
ナシュモ
30/060453,062G
(最大15個買取)
3,402G
(最大30個買取)
ジュノ 0/0 60 50 2,953G
(最大10個買取)
4,083G
(最大60個買取)

誰も喉輪を売り払っていない状態(例えばメンテ直後)なら、バストゥークの買取価格が高い。ノーグナシュモは初期入荷がある分買取価格は低くなるが、開店時の在庫処分が大きく、ギルドショップの在庫がいっぱいになった場合はこちらの方が買取数・価格共に有利になる。

合成レシピ

鍛冶印可レシピスキル:66)]
土のクリスタル
アイアン板 + 絹糸

NQ喉輪×1個
HQ喉輪改×1個

装備品としての価値は皆無だが、合成視点からは十二分に価値がある。
印可高弟アイアンインゴット大量消費 or ダークインゴット製品ゾーンの中で最安と言っても良いほど低コストで仕上げられる一品。
ゆえにスキル上げをしている人から見れば大歓迎である。実際、ダークボルトの鏃鍛冶62)以降、これで一気に上げきる人も少なくない。さらにレシピのスキル+11.0までスキルアップ判定が行われるようになったことで、喉輪スキル77まで引っ張ることも可能になっている。

まだレシピが少なかったジラートの幻影初期くらいまでは、目録中盤くらいからこのレシピで一気に割り上げする人も居り、そのレシピの有り難さから鍛冶スレでは喉輪様と呼ばれていたこともある。

その威力は職人装備職人用のおやつ鍛冶師トルク等が実装された今日でもなお健在であり、これらの揃い方次第ではスキル50前半からでも安定して成功させつつスキル上げを押し通すことさえ可能となっている。

アイアンインゴットギルドショップの底値の2,700ギルで購入し、シーティングアイアン板を効率よく自作できれば、店売りで処分しても実質的に絹糸クリスタル代程度の出費で合成可能なのは大きな利点と言えよう。

HQ

喉輪改(Nodowa +1)」と名称が変化する。
5 VIT+1
Lv49~

余談

FFVIにおいて、防具ではなく敵モンスター攻撃方法として「のどわ」が登場しており、大男な容貌から繰り出されることから相撲の「喉輪攻め」や、プロレスの「喉輪落とし」のような攻撃であると思われる。
しかし何故か「のどわ」とだけ、しかも連発してくるので連続で表示されるシュールさ、それでいて対策を講じなければ一気に窮地に追い込まれかねない強力さ、
そして使用してくるモンスターが一種類かつ会う機会が少ないレアさなどから妙に印象に残る攻撃であり、当時のプレイヤーたちの中には喉輪を見て「のどわ」を思い起こしたものもいるのだとか。

解説

喉輪は日本の甲冑において、着用者の喉や胴の上部に生まれる隙間を保護するための防具。U字型の金具を首にかけ、そこに垂(たれ)をつけたような形状をしており、その形から涎懸(よだれかけ)とも呼ばれる。

関連項目

】【東方装束
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。