給餌(きゅうじ/feeding)
チョコボ育成において、育成中のチョコボにエサを上げる行為。
モンスター飼育でもモンスターに餌を上げることができるが、こちらは【モンスター飼育】の項で解説する。


概要

チョコボーイによると、チョコボ消化が早く、あっという間にお腹を空かせる代わりに体力の回復も早い。つまりエサをしっかり与えておけば高い体力を維持ができ、エサが足りないと体力も回復しにくい。

チョコボ厩舎でも基本的な給餌は行っているが、それだけだとチョコボにとっては最低限の食事量にしかならないため、冒険者が餌を追加する必要がある。

お腹を空かせたままほうっておくと、体力が回復しないばかりか愛情も激減する。逆にあまりお腹いっぱいにしてしまうと、消化不良で腹痛になりやすいので、内容と量のバランスが重要となる。

給餌のやり方

餌として与えられる特定のアイテムを上級調教師トレードすることで、育成中のチョコボにエサをやることができ、これが給餌(きゅうじ)と呼ばれる。

かつては、1個ずつしか与えられず不便この上なかったが、後のバージョンアップにより同時に4個まで与えられるようになった。ただし、満腹時にエサを与えると腹痛を起こしてしまう危険があるので事前に調教師の報告を確認してから与えることをお勧めする。

なお、以下の場合には給餌はできない。

分類

  • 野菜
    チョコボのごく基本的なエサのタイプ。チョコボのお腹をいちばん満たしやすく、好物だから愛情も深まりやすい。
  • 野草
    いわば薬。味はあまりよくないが、チョコボの健康状態が悪いときに治療ができる。
  • カロット
    かなり栄養のあるエサで、力や判断力に影響を与えることがある。ただし、影響の度合いはかなり小さいため、能力を伸ばしたいなら育成計画をちゃんと立てる方が良い。
  • ワーム
    チョコボに特殊な効果を与えやすいエサ。効果の度合いはわりと大きいが、そのぶん副作用も大きい。与えるタイミングを見極めないと、せっかくの苦労も水の泡になる可能性がある。
  • 薬品
    チョコボの健康状態を一気に解決できるアイテム。どれも1つで結構量があるから、エサが足りないときにも有用。
  • ペースト
    いろんな材料をすりつぶして作る、チョコボのヒナ用のエサ。調理スキルで作成可能。一応ヒナでも普通のエサを食べられるが、逆にヒナ以外に与えると愛情が下がるエサもある。
  • スープ
    覚えたアビリティを忘れさせる効果がある。

餌の詳細

チョコボーイからもおおよその傾向を聞くことができるが、→ファイナルファンタジーXI ギルド・マスターズガイド Ver.101207 (ゲーマガBOOKS)で餌の効果の詳細が公開されている。書籍では餌の効果は矢印の数で表現されているが、横幅が長くなるので数値に換算して記載する。数字の分、内部パラメータが変化するという意味ではないので注意。「その他の効果」欄は書籍に記載されている効果で、「備考」欄はプレイヤーの調査によるもの。

分類名称満腹愛情その他の効果備考
野菜シャルーグの野菜+2+1-フィジカルアップ(低確率)
ギサールの野菜+3+2-
アズーフの野菜+4+3-メンタルアップ(低確率)
野草ゴゼビの野草+2+1「怪我」を治療
トコペッコの野草+2+1「風邪」「熱病」を治療
ガリダヴの野草+2+1「腹痛」を治療
カロットヴォンプカロット+2+1力&持久力アップ
判断力&感受性ダウン
ゼーガムカロット+3+1判断力&感受性アップ
力&持久力ダウン
サンドリアカロット+3+1能力値のどれかが上昇低確率
ワームキューピッドワーム+3+5若干の能力値の減少フィジカル大幅ダウン
パラサイトワーム+2-???色遺伝子のランダム変化
グレガリアスワーム+5-体力を約20%回復メンタル大幅ダウン
薬品チョコエリクサー+4-体力を完全回復
ハイチョコエリクサ+3-体力を完全回復
セレリティーサラダ+3-悪い状態変化を治療
トルネードサラダ+3-悪い状態変化を治療
チョコトニック+1-2睡眠」を治療
ペースト
(ヒナ)
ベジタブルペースト+2+2-
ハーブペースト+2+2「腹痛」「風邪」「熱病」「怪我」を治療
カロットペースト+5+1能力値のどれかが変化
ワームペースト+4+3???
ペースト
(ヒナ以外)
ベジタブルペースト+1--
ハーブペースト+1-2-
カロットペースト+2+3能力値のどれかが変化
ワームペースト+1-???
スープレーテーコンソメ+2+1チョコボアビリティを忘れさせる
レーテーポタージュ+2+1チョコボアビリティを忘れさせる

餌の入手方法

野菜・野草・カロットワームはそのほとんどが謎の野草の種栽培によって入手できる。薬・サラダ・ペースト・スープは合成によって作成できる。
チョコボの宝探しでも入手できるので、タダでの自給自足は一応可能である。
また、レースや宝探しの景品であるチョココインでほとんどは交換可能*1

餌の原産地

チョコボ育成給餌できるエサの原産地一覧。厳密にはタンジャナの野草給餌できないが、ここに含めて記載する。

飼料場所地名
シャルーグの野菜
Sharug Greens
アラパゴ諸島ドゥブッカ島北西シャルーグ島 (Sharug Isle)
アズーフの野菜
Azouph Greens
アラパゴ諸島ナシュモのある島アズーフ島 (Azouph Isle)
ギサールの野菜
Gysahl Greens
不明*2(FF全体ではFF3のギサール村における特産品)
ゴゼビの野草
Gausebit Grass
ソロムグ原野ゴゼビ山脈 (Gausebit Mountains)
トコペッコの野草
Toko. Wildgrass
プルゴノルゴ島トコペッコ山 (Mt.Tokopekko)
タンジャナの野草
Tjn.Wildgrass
バフラウ段丘の北西に浮かぶ島タンジャナ小島 (Tandjana Islet)
ガリダヴの野草
Gar. Wildgrass
東アルテパ砂漠ガリダヴのオアシス (The Oasis of Garidav)
ゼーガムカロット
Zegham Carrot
北グスタベルグゼーガムの丘 (Zegham Hill)
ヴォンプカロット
Vomp Carrot
南グスタベルグヴォンプの丘 (Vomp Hill)

関連項目

チョコボ育成】【謎の野草の種】【チョココイン
*1
スープは交換できないが、その代わり材料の茗荷を交換できる。
*2
ヴァナにおいてはデルフラント地方の特産品になっている。どこに生えているかは不明だが可能性が高いのはロランベリー耕地だろうか。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。