エルム原木(えるむげんぼく/Elm Log)
木材の一つ。12個スタック*1
未加工のニレの材木。

木材の中では初中級の素材
風のクリスタルで削るとエルム材モコ草雷のクリスタル靭皮紙ローレル闇のクリスタル合成すると腐葉土になる。

販売店舗

エリア店舗名・座標NPC備考
北サンドリア木工ギルド・E-3Chaupire入荷品(売切れ有り)
Cauzeristeスキルランク徒弟以上
アルザビ木工ギルド・G-10Dehbi Moshal入荷品(売り切れ有り)
Chayaya捕虜時は使用不可
タブナジア地下壕露店形式・F-9Mazuro-Oozuro常時入荷
露店形式・F-7Nilerouche
モグガーデン-Green Thumb Moogle紅葉トレントの思い出

木工ギルドでの販売価格は3,800ギル。売却標準価格は383ギル
だいじなもの紅葉トレントの思い出」があればGreen Thumb Moogleからも購入できるようになるが、販売価格は4,278ギルと高め。しかしタブナジア地下壕で7,800ギルで購入するよりは安い。

歴史

エルム原木の用途として最も多く加工されているのは、紙兵の材料の靭皮紙
2003年7月17日のバージョンアップ以降、蝉盾の有用性が広く知られるとともに、触媒となる紙兵とその材料である靭皮紙、原料であるエルム原木競売でも一・二を争う回転率で取引が行われるようになった。
当時は供給元がギルドショップでの1日数本の販売、ゲルスバ野営陣をはじめとする森林地域での伐採コンシュタット高地聖地ジ・タでのチョコボ掘りに限られており、その全てが有限供給であった。そのため、需要を満足させるだけの供給はなく、競売では常に在庫が枯渇状態であり、取引価格は天井知らずの上昇を続けた。
エルム原木を定期入荷する北サンドリア木工ギルドショップには常に多数の転売目的の PC が集まり、ギルドショップ開店からヴァナ時間にして1分(地球時間の2.5秒)後には既に売り切れ、金づるを得た転売屋が港の競売に駆け込むといった光景が毎時間のように展開されていた。
当時は折からのインフレの影響や転売目的のPC業者の介入によって、ひどい時ではエルム原木競売価格がギルドショップでの販売価格の数倍にも上り、多くのプレイヤーの財布を苦しめた。こうした状況を開発側も憂慮したのか、2005年2月24日のバージョンアップタブナジア地下壕NPCショップで在庫無限の販売がスタートする。これによって需要を満たすだけの供給が確保されるようになった。
また、アトルガンの秘宝リリース以降はアルザビ木工ギルドでもエルム原木が販売されるといった供給ルートの拡大が行われ、加えて業者排除によるデフレが進んだこともあって、競売価格とギルドショップでの販売価格はほぼ同程度になり、安定した取引を取り戻した。

関連項目

原木】【エルム材】【靭皮紙
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。