骨の化石(ほねのかせき/Fossilized Bone)
アイテムの一つ。12個スタック可。
2011年12月15日のバージョンアップ実装された。
石化した古代生物のものと思われる小さな骨片。

トレードバザーはできるが宅配競売への出品は不可。

レベル91を越えるモンスター(Lv95からみて丁度以上)がドロップする。対象のモンスターレベルが高いほどドロップ率が高い。
継続ログインキャンペーンで入手できることもある。(入手可能な開催回や交換ポイントは各項目を参照。)

ドロップするエリアも決まっているらしく、トライマライ水路ラングモント峠クフタルの洞門ボヤーダ樹等でのドロップが確認されている。
進入に必要なクエストクリア拡張ディスク等の他条件も無く周囲に危険な敵も無くエリア逃げも容易な関係からラングモント峠ボスディン氷河側に居るアーリマンを狙うのが最もお手軽となる。*1

入手場所については、トライマライ水路が一時期ポピュラーな場所と紹介されていたが*2、水路はクエストミッションクリア状況によっては狩場まで非常に遠く面倒な場所となるので注意を要する。
具体的には、鼻の院関連の連続クエストの最終章『水呼びの扉』をこなしておくことで、ウィンダス石の区から入れるようになっておくか、ウィンダスミッションを進めて「魔封門の札」を入手しておくこと。
このうち『水呼びの扉』はオファーするだけで入ること自体は可能となるが、そこに至るまで4つのクエストクリアし、かつかなり高い名声が必要となるため、これまでまったく手をつけていなかった場合はかなりの手間を要する*3
一方「魔封門の札」はウィンダスミッションを入手可能な段階にまで進めておけば移籍しても失われないが、ウィンダス移籍したことがなく、ミッションランクが1である場合にはやはりそこまでに相応の手間がかかる*4

ジュノクエスト最後の試練!」のBF戦にてプレイヤーが任意で用意する弱体アイテムしっぽ亭の特製漬物」を入手するために1つ必要となる。
対になっている牙の化石ドロップするダンジョンが異なっているので、自力で確保する場合は2箇所回る必要がある。*5

但しこの弱体アイテムがなくともこのクエストクリアすることは可能となっている。

実装当初はRare属性がついていたが、2012年12月13日のバージョンアップにてRare属性が外れ、12個スタックできるようになった。

関連項目

最後の試練!】【しっぽ亭の特製漬物】【牙の化石】【弱体アイテム
*1
ただし、必要クエストの特性からレベル5石化に注意が必要。
*2
後述するもののうち、『水呼びの扉』のオファーさえ受けておけば、石の区から入ってすぐのコウモリ(編隊)が該当するレベルであり、容易に入手可能であったため。
*3
特に、エルディーム古墳で誰かにスイッチを操作してもらわなければ実質的にクリア不可能な『呪われたリボン』がある意味最大のハードルか。
*4
同時に、内ホルトト遺跡から目的の狩場までの移動距離もそれなりだが、こちらは事前準備を何もなしにラングモント峠に向かうのとそれほど変わらない。白・黒・赤魔道士の3ジョブを含めたメンバーですぐに向かえるのなら札も必要ないため、状況次第。
*5
競売に出す事は出来ないが、トレードバザーでの取引は可能なので誰かに取って来て貰う事は可能。尚、同一アカウントでも宅配は不可能。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。