アヤメとカエデ(あやめとかえで/Ayame and Kaede)
忍者ジョブ習得クエスト2003年4月15日のバージョンアップ実装された。

依頼者は、バストゥーク港の民家(I-5)にいるエンセツ(Ensetsu)。

天晶堂に売り払ってしまった品を
取り戻したい。
引き換えに指定された「奇妙な珊瑚」を
コロロカの洞門から見つけて来て欲しい。

手順

Lv30以上の状態でバストゥーク港の(J-5)にいるカエデKaede)に話しかけたのち、(F-6)にいるKagetoraに話しかけ、エンセツEnsetsu)に話すと奇妙な珊瑚の話を聞ける。この時点でオファーリストに載る。

西アルテパ砂漠(M-8)から入ったコロロカの洞門Map[5]*1の(L-8)にある「???」を調べると出現するリーチ族NM「Korroloka Leech」3体を倒し、それらの死体が消えた後で「???」をもう一度調べる奇妙な珊瑚が入手できる。

Korroloka Leechは弱く、オファー可能なLv30でも十分倒せる。フェイスがあればどのジョブでも容易であろう。むしろすぐ近くの2体のThread Leech(Lv28-31)のほうが危険なくらいである。低レベルで挑む場合、これらのリンクには気をつけたい。この通常リーチ掃除しておくことが望ましいが、掃除中にHPが赤になり、さらにBogyが飛んでくるということもありえる。GoV実装によりリポップも短縮されているため、自信がなければお手伝いを頼むと良いだろう。

奇妙な珊瑚を手に入れたら、いったん依頼者Ensetsuの元へ戻る。その後ノーグへ向かい、(H-8)のRyomaに話すと「抜けない短刀」を入手。最後にバストゥークに戻り依頼者Ensetsuに報告すれば終了。

コンプリート時には、報酬として忍者ジョブチェンジできるようになるほか、称号として「忍びの道を往く者」が得られる。

クエストを進めると、今は亡きアヤメカエデの母についての逸話も聞ける。
クエストアヤメとカエデクエスト
海賊たちの20年

クエストの変遷

クエスト実装から長らく、Korroloka Leech3匹はLv32に設定されていた。おりしも当時は猫も杓子もサポ忍空蝉が猛威を振るっていた時代であり忍者は人気ジョブであったが、このKorroloka Leech3匹は初心者に対する大きな壁となっていた。

そのため、スニークしながら黄色ネームPOPさせ、一番右側のリーチだけを釣り、残りの二匹が消えた後に残った一匹を倒してクリアするという作戦もあった。

2011年5月10日のバージョンアップで『クエストアヤメとカエデ」に関連するノートリアスモンスターのレベルを引き下げました。』という変更があった。この結果、Korroloka Leechは極端にレベルを下げられたようで、周辺のThread Leech(Lv28-31)よりもはるかに弱く、与ダメ360~400程度で倒せ、Lv30のキャラでも経験値を得られない等、よほど貧弱な装備ソロに弱いジョブで挑まない限り、3体同時に相手をしても難なく倒せる水準にまで緩和された。

各地を行ったり来たりと移動も大変であったが、Home Pointワープ実装により、いまではこれらも解決している。

関連項目

忍者
*1
マップへは、東アルテパ砂漠から入ったマップの(G-8)からもアクセス可能。他にも、ツェールン鉱山から入ったマップの西の端(A-9)へ進み、次のマップの(G-8)からもアクセス可能。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。