プリュウェン(ぷりゅうぇん/Priwen)
の一つ。盾タイプは3。2014年4月8日のバージョンアップで追加された。
グラフィックセニュールシールドと同じ。
Rare Ex
130 HP+30 盾スキル+112
リアクト効果アップファランクス+2
被ダメージ-6%
Lv99~
               <ItemLevel:119>
店売り不可。同一アカウント内であっても宅配できない。

ナイトOboro製ジョブ専用装備

リアクト効果アップ」は「盾発動率を通常時の3倍に引き上げ、さらに反撃ダメージを+50%する」ことが公式フォーラムにて明かされている*1

第6回もぎたて ヴァナ・ディールでは望月氏が「オハン、無くてもいいなって思えるぐらいのがついに登場した」とコメントしている*2。しかし、実際には非リアクト中は言うに及ばず、リアクト中でなんとかオハンに食らいついている…といった状況であった。

この状況が変化したのは2020年7月のバージョンアップにて、「リアクト中は盾スキルが1.15倍される」という仕様が追加された時である。これにより、リアクト中に限りオハンに肉薄、あるいは超える被物理ダメージ軽減率を獲得できるようになった。
参考データとして、「ナイトLv99、盾スキル440(スキル424+メリポ16)、盾発動率+3」のキャラ*3プリュウェン装備した際の「盾防御による被物理ダメージ軽減率」をまとめておく*4
※下記のデータは、アドゥリンの魔境以降追加された「レベル差補正が働かないエリア」でのもの。


-Lv129Lv139Lv149
リアクト無し時の盾発動率28%14%5%
リアクト無し時の盾軽減率23%11%4%
リアクト有り時の盾発動率100%100%60%
リアクト有り時の盾軽減率82%82%49%

必要素材

合成素材セフエジの皮
武器ダークシールドジャヌイヤ
アイテム深成岩餅鉄リフトボウルダーのうちいずれか150個(※)
※混在して合計150個では受け取ってもらえないので注意。

オーグメント

2016年2月10日のバージョンアップで、ジュノ港の「Oboro」にて、深成岩餅鉄リフトボウルダーのいずれかを用いたオーグメント付与による段階的な強化を行うことができるようになった。「深成岩餅鉄リフトボウルダー」のいずれか1種(混在不可)。最大(Rank:15)まで強化するには300個必要。詳細は【Oboro製ジョブ専用装備】の項目を参照のこと。

RankType:A
1[1] HP+8
[2] 魔回避+8
[3] 被ダメージ-1%
10[1] HP+35
[2] 魔回避+35
[3] 被ダメージ-2%
13[1] HP+44
[2] 魔回避+44
[3] 被ダメージ-2%
14[1] HP+47
[2] 魔回避+47
[3] 被ダメージ-2%
15[1] HP+50
[2] 魔回避+50
[3] 被ダメージ-3%

歴史

2014年5月15日のバージョンアップで「ファランクスダメージカット+」のプロパティの表記が「ファランクス+」に変更、さらにそれが2019年8月6日のバージョンアップで「被ファランクス+」に変更された。いずれも性能そのものに変更はない。

2020年7月8日のバージョンアップ65から130に変更された。

名称について

プリュウェン(Priwen,Pridwin)はアーサー王の持つで、聖母マリアの姿が描かれている。

関連項目

Oboro】【ジョブ専用武器】【ダメージカット装備
*1
→新たなジョブ専用装備について
→新たなジョブ専用装備について
*2
動画中の10:20頃。
*3
ナイトなら誰もが装備するであろう、ルディアノスマントのみで達成可能。
*4
これを記述するにあたり、→前門の現実、後門の三角頭のデータを参考とさせて頂いた。また、リアクトプリュウェンに関しては、推定敵Lv129のAurantiaと推定敵Lv139のApex Umbrilを相手に盾発動率が100%となる事を確認している。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。