ナバーチアタイア(なばーちあたいあ)
コルセアエンピリアン装束。いわゆる、コルセアAF3
2010年9月9日のバージョンアップにて、両脚両足実装された。
2010年12月7日のバージョンアップにて、両手実装された。

全てRare Ex属性
名称部位Lv性能入手方法
ナバーチトリコルヌ8530 AGI+3 飛命+5アビセア-ブンカール 5000クルオと交換
ナバーチフラック8955 飛命+5 飛攻+5アビセア-グロウベルグ ドミニオン札1500枚と交換
ナバーチガントリー両手8721 命中+5 飛命+5アビセア-グロウベルグ 5000クルオと交換
ナバーチトルーズ両脚8342 DEX+3 AGI+3アビセア-ブンカール 300抵抗軍戦績と交換
ナバーチブーツ両足8117 AGI+4アビセア-ブンカール 金色のSturdy Pyxis

ナバーチアタイア
ナバーチ(Navarch)とはギリシャ語で「船長」の意味。コテコテの海賊船長の風貌になる。


海賊の眼帯は隻眼を隠すためと思われがちだが、明るい甲板から船内の暗所に入った際、眼帯を左右入れ替えてすぐに見えるようにするためという実用性から来ているので別段隻眼でもないことの方が多かった。*1


ナバーチアタイア+1

メイジャンの試練強化することにより、以下の性能になる。
名称部位Lv性能必要アイテム
NAトリコルヌ+18533 AGI+8 飛命+12 ラピッドショット+7 時々ブリッツァロール効果アップナバーチ型紙:頭×8
NAフラック+18958 飛命+10 飛攻+10 魔命+8 トリプルショット効果アップ 時々タクティックロール効果アップナバーチ型紙:胴×10
NAガントリー+1両手8724 命中+13 飛命+13 クリティカルヒット+4% ファントムロール効果時間延長 時々アライズロール効果アップナバーチ型紙:手×8
NAトルーズ+1両脚8345 DEX+6 AGI+6 ストアTP+6 スナップショット効果アップ 時々キャスターズロール効果アップナバーチ型紙:脚×8
NAブーツ+1両足8120 AGI+10 魔命+8 クイックドロー能力アップ 時々コアサーズロール効果アップナバーチ型紙:足×8

タクティックロール効果アップタクティックロールTP増加量を+10TP/3secする効果がある。

ナバーチアタイア+2

メイジャンの試練でさらに強化することにより、以下の性能になる。
共通性能として、コンビネーション:クイックドロー性能アップがつく。
名称部位Lv性能必要アイテム
NAトリコルヌ+28535 AGI+10 飛命+16 ラピッドショット+10 ブリッツァロール効果アップ木行の宝石×6
NAフラック+28961 飛命+14 飛攻+14 魔命+10 トリプルショット効果アップ タクティックロール効果アップ火行の小片×9
NAガントリー+2両手8726 命中+16 飛命+16 クリティカルヒット+5% ファントムロール効果時間延長 アライズロール効果アップ土行の絵札×6
NAトルーズ+2両脚8347 DEX+8 AGI+8 ストアTP+8 スナップショット効果アップ キャスターズロール効果アップ金行の絵札×6
NAブーツ+2両足8122 AGI+13 魔命+10 クイックドロー能力アップ コアサーズロール効果アップ水行の小片×6

強化することで各部位のロール効果アップが常時発動となる。
コンビネーション効果は時々クイックドローダメージが3倍になる。
発動率については要検証であるが、様々な装備の「時々」の例に漏れず何処が時々だと問いただしたくなる程に殆ど常に3倍である。注意点として、あくまでダメージが3倍になるだけでライトショットダークショット効果深度がアップしたりヒット時の魔命がアップするような性能はない。

アクセサリ

アビセアエリアで入手可能なジョブ専用アクセサリ
名称部位Lv性能入手方法
ナバーチチョーカー80魔攻+3 射撃スキル+5アビセア-ラテーヌ Piasa
ナバーチマント849 飛命+7 魔命+7 スナップショット効果アップアビセア-ミザレオ Kutharei
ナバーチピアス90飛命+3 魔命+2アビセア-アルテパ Ansherekh

シャスーアタイア

アイテムレベル109への打ち直しが可能。詳細は【シャスーアタイア】項を参照のこと。

関連項目

コルセアアタイア】【コモドアアタイア】【エンピリアン装束】【アキナケス】【シャスーアタイア
Copyright (C) 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
海賊だけでなく、実際の大航海時代の普通の船乗りも同様の理由から眼帯をしている者はさほど珍しくなかったらしい。よく古い船乗りの絵等で片目を瞑っている姿が描かれているのも同様の理由。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。