フレームの選択(ふれーむのせんたく/Choosing an automaton frame)
アトルガンクエストの一つ。

このクエストオファーリストに載らないが、記憶のウタイビトに話しかけることで再度見ることができ、そのタイトルが「フレームの選択」となっている。

Ghatsad : お前は、どのタイプを望むのだ?
 白兵戦フレームホワイトキャンサー」か?
 射撃戦フレームヘーゼルサジタリウス」か?*1
 魔法戦フレームカーマインスコーピオー」か?

選択肢が提示されるが、最終的に全部のフレームヘッドは手に入る。フレーム取得の順番が変わっても報酬や必要素材の合計は変わらない。

Lv10以上のからくり士オートマトン工房の工房長ガッサドに話しかけると上記の会話とともに選択肢が提示される。
3つのフレーム選択肢は選んでも即オファーとならず、フレームの概要説明と必要素材を示され、その後に受けるかどうか聞かれる。
4つの選択肢のうちの一つ、「必要ない」を選択するとオファーを待つことができる。再度話しかけると同じ選択肢が表示される。一度作成依頼するフレームを選ぶと取り消して他を選ぶ事はできなくなるので、じっくり考えたい場合に使うと良いだろう。

要求されたアイテムガッサドトレードヴァナ・ディール時間の0時をまたいだ後、再度ガッサドに話しかけるとヘッドフレームがもらえる。Lv20、Lv30以上になると更に依頼できる数が増え、最終的にLv30で3種類のヘッドフレームが揃うことになる。自己のプレイスタイルと相談して計画的に選択すると良いだろう。

タイプ素材(入手手段)
白兵戦ホワイトキャンサーブラス板ワモーラの繭アルザビサーメットパタ
耐久力を強化し、腕にハサミと盾を装備した近接攻撃特化タイプ。MPの無いナイトに近い。
魔法戦カーマインスコーピオー金糸ビロードワモーラクロスブラスリング
耐久力は低いが魔法に特化したタイプ。ケアル弱体魔法など赤魔道士に近い。
射撃戦ヘーゼルサジタリウスローズウッド材カラクールなめし革カラクール織物ヘヴィクロスボウ
腕にクロスボウを搭載し遠隔攻撃に特化したタイプ。近接攻撃クロスボウで殴る。

また、上記のフレーム別材料以外にアトルガン貨幣が必要となる。
値段はフレームに依存せず、何回目の発注かによって決まる。

依頼回数必要貨幣
1アトルガン白銀貨3枚
2アトルガン霊銀貨3枚
3アトルガン黄金貨1枚

Ghatsad : ふふふ、安心しろ。
 どれも、私の工房で開発した自信作。
 性能は折紙つきだ。

2015年3月26日のバージョンアップで、ホワイトキャンサーに必要なアイテムタイガーファングからパタに、ヘーゼルサジタリウスに必要なアイテムリピーティングボウからヘヴィクロスボウに変更されている。

白魔法戦ヘッド黒魔法戦ヘッド

2007年8月28日のバージョンアップ魔法戦用のヘッド2種類が追加された。*2入手クエストが発生するには、Lv40以上かつ上記の初期3フレームが入手済みである事が条件。
白黒ヘッドのどちらか一方を選択して製作を依頼する。完成後、かつLv50以上で未選択の白黒ヘッドの製作依頼が可能。フリントカプリコンLv70台を越えてようやく芽が出るレベルな上、スキル上げパールアリエスの方が勝手が良いので、特にこだわりがなければ白魔法戦ヘッド黒魔法戦ヘッドの順がお勧めである。

依頼後にヴァナ0時またぎ後に話しかけると以下のようにセリフが変化していく。話しかけないと製作が進まずいつまでたっても完成しない。
加えて「眠気が差して敵わん」というセリフが出たらアルザビコーヒートレードする必要がある。
依頼時に渡すスクロールによってヴァナ0時またぎ*3の必要回数が2回、3回、5回と変化する。高Lvスクロールのほうが早く完成する。
Ghatsad : まだ、新ヘッド
 人工知能を製作している最中なんだ。
 まあ、気長に待っていてくれ。
 ファァァ……
 しかし、このところ徹夜続きでね。
 どうにも眠気が差して敵わんよ。

Ghatsad : 外注先から
 ターバンを巻いた新ヘッドの外装も届いたし
 後は、いよいよ最終調整を残すのみだ。

タイプ素材(入手手段)
白魔法戦(パールアリエスパペットターバン白ケアルVかリジェネケアルII
パーティメンバーカーマインスコーピオーより上位のケアルリジェネ状態異常回復を行う。
黒魔法戦(フリントカプリコンパペットターバン黒ストーンIVかアブゾインファイア
カーマインスコーピオーより上位の精霊魔法を行使する。

こちらも何回目かによって必要なアトルガン貨幣の量が決まる。
依頼回数必要貨幣
4アトルガン霊銀貨2枚
5アトルガン霊銀貨4枚

待ち時間について

元々完成までの待ち時間は一律地球時間1日(正確にはリアル0時越え)だった。そのため、特にヘッド2種はリアル数日がかりで作成する必要があった。

2016年6月7日のバージョンアップでは、白兵戦/魔法戦/射撃戦フレームの完成までの待ち時間が地球時間1日からヴァナ・ディール時間1日に短縮されている。なおこの時、公式サイトでは「オートマトンフレーム作成イベント」の待ち時間が短縮されたと発表されていたにも関わらず、ヘッド2種の入手クエストは含まれていなかった。

2017年9月11日のバージョンアップでは、改めてヘッド2種の待ち時間もヴァナ0時越えに変更された。

関連項目

ヴァナ0時越え】【リアル0時越え
*1
厳密な原文は『射撃戦フレーム「へーゼルサジタリウス」か?』になっている(2012年4月時点)。よく見ないと分からないが「へ」がひらがな。
*2
記憶のウタイビトから見ることができないためクエスト名として正確でない可能性があるが、判明するまで利便上ここに記載(2007.9.12時点)
*3
2017年9月11日のバージョンアップ以前は、リアル0時またぎだった。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。