白兵戦(はくへいせん)
ヴァナ・ディールでは、白兵戦オートマトンホワイトキャンサー」に深く関連するパーツなどにこの名前が付く。

さらに縮めて「白兵」または「兵」とだけ表記される場合もある。
以前は「白」と表記されることもあったが白魔法戦ヘッドの追加後は混同を避けるためこちらの意味ではほとんど使われない。

1.ホワイトキャンサーそのもの。
例:白兵戦(ホワイトキャンサー)ってカニバルブレード覚えてから盾させるのが楽になる。

2.白兵戦ヘッド/白兵戦フレームの略称。
例:射(ヘッド)/白(フレーム)なんてネタでも使わない。

3.白兵戦スキルの略称。
例:白兵戦(スキル)ってカンストしたあとビシージでコツコツ上げないと青字にならない。

4.白兵戦 (はくへいせん)とは、兵士による白刃(はくじん)を用いた戦闘行為のこと。または、兵を白(さら)す戦闘のことをいう。白兵とは、突く・切るなどの機能を持つ「白刃」を備えた兵種・兵装を意味し、刀・剣・槍・銃剣を総称する。 弓矢、投石器などの射撃武器投擲武器を用いる遠戦の対義語であり、近代戦においては火器を用いた火戦の対義語となる。

関連項目

汎用】【射撃戦】【魔法戦
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。