ブールドナス(ぶーるどなす/Bourdonasse)
両手槍の一つ。2004年6月29日のバージョンアップで追加された。
グラフィックダークランスと同じ。
Rare
84 478
Lv70~

宣託の間ラキシスオーブを使用して行うBFNM戦「飛竜の眷族」の報酬品のひとつ。
竜騎士の間では「茄子」「茄子槍」と通称される。

一見平凡な性能だが、通常攻撃打属性になるという隠し性能を持つ*1、いわゆる例外属性武器

メイン武器である槍が効き辛く、強力な範囲攻撃子竜が生かせない、と竜騎士の天敵とも言える存在である骨系モンスターへの対抗策となる武器84の打属性武器と考えればその効果は絶大で、対に限定すれば通常の削りダメージは同等の突属性槍に比べ2倍近くに跳ね上がる。

過去、メリットポイント稼ぎの場として龍王ランペールの墓での戦がポピュラーであり、サブ武器として持っていると心強い一品だった事、さらに当時は入手が困難であったため、かなり高価だった。
しかしその後、黒魔道士複数での速攻など「飛竜の眷族」の攻略法が確立され、はずれドロップ扱いのアイテムとして安価に取り引きされはじめた。
そしてアトルガン実装後、龍王ランペールの墓でのメリポ稼ぎが廃れてしまったため、値段は更に下がり殆ど店売り価格同然の値段で投売りされていた時期もある。

とはいえ使いどころが全くないという訳でもなく、その後もサンドリア護衛クエストや、対死者の軍団ビシージ等で力を発揮していた。またアポリオンSE第三層の(突属性が無効)に対し有効であることも忘れてはいけない*2竜騎士メインで使っている人であれば忘れた頃に出番があった一振りである。

売却標準価格は9,600ギル

歴史

2009年7月21日のバージョンアップ以降、一時的にブールドナス属性突属性に戻っていたが、7/28の緊急メンテナンス*3にて修正された。

出典

中世ヨーロッパにおいて、騎士達の修練や娯楽、文化として行われていた模擬試合があり、その試合形式の一つ、全身を甲冑に包んだ騎士が一対一で行う馬上槍試合(ジョスト)において使われていた、競技用の馬上用槍の一種が「ブールドナス」である。

お互いが突進し、すれ違いざまに槍を当て、相手を馬上から突き落として勝敗を決める試合で、ブールドナスは中空構造の木製のランスであり、比較的軽い衝撃で破砕したり折れたりするようになっている。

とはいえ、いくら全身を鎧で固め、ルールがあり、競技用の武具を使用していたとしても、基本的に荒々しいものには違いなく、死者、負傷者は当然のように発生する激しい競技であった。

参考資料

馬上槍試合の騎士―トーナメントの変遷 (オスプレイ戦史シリーズ)
ロック・ユー [SUPERBIT(TM)] [DVD]

関連項目

飛竜の眷族
*1
WSは他の槍と同じく突属性のままである。
*2
くどいようだがWS突属性のままなので、ダメージを出したければバニシュを要請するか、サポ白で突入して自分で撃つこと。でなければ足払いで補助に専念すること。
*3
→ファイナルファンタジーXI 更新のお知らせ(7/28)
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。