アクトン(あくとん/Aketon)
装備の一つ。
39 HP+10 AGI+5 耐火+1 耐氷+1 耐風+1
耐土+1 耐雷+1 耐水+1 回避+5
Lv60~

ガンビスン系に属する、青色の装備
他の部位は存在しない、いわゆる独立防具

属性に微妙な数値ではあるが耐性を持ち、AGI回避を高めることが出来る防御要素の詰まった装備
Lv60近辺のシーフなどがステータスブーストのために着用していたり*1おしゃれ着として持っているプレイヤーも少なくない。

特別防御性能が高いわけではないが、回避に関しては見るべきところがある。今でこそ後発のクロウジュポンに注目を奪われてしまっているが、大幅な敵対心マイナスがつくクロウは逆に扱いが難しい面もある。現在のアクトンマトンタゲを取らせたくないからくり士からの支持が特に高いようだ。

実装当初はなかなかの高額品だったが*2、現在では黒甲虫の体液の入手先が多岐に渡る為、NQであれば比較的お求めやすい価格に落ち着いている。

アクトン

合成レシピ

裁縫印可スキル上限:65)]
錬金術徒弟スキル上限:24)]
彫金徒弟スキル上限:22)]
土のクリスタル
プラチナインゴット + 金糸×2 + ビロード + 絹布 + サルタ綿花×2 + 黒甲虫の体液

NQ:アクトン×1個
HQ:アクトン+1×1個

HQ

「アクトン+1(Aketon +1)」と名称が変化する。
40 HP+15 AGI+6 耐火+3 耐氷+3 耐風+3
耐土+3 耐雷+3 耐水+3 回避+7
Lv60~

回避が+10(AGI+6は回避+3と見なせる)となり、スコピオハーネスに並ぶ優秀な回避装備となる。
攻撃性能では及ばないものの、スコピオハーネスには大幅に耐氷が下がる欠点がある。パライズバインド回避率ダウンなど厄介な状態異常に対して極端に弱くなってしまう(属性耐性はたとえ-1でもマイナスになっている場合極端に耐性が下がる)ため、こちらに軍配が上がるケースもある。

解説

現実世界アクトン(アーミング・ダブレットとも)はガンビスンの一種で、15~16世紀のヨーロッパにおいて鎧の下に着込まれた防具*3。鎧との擦れを緩和したり、鎧の隙間への攻撃を防御するなどの役割を持っていた。

後にイタリアではそれ単体が市民のファッションにもなっており、グラフィックを見る限りは、鎧下よりもこちらのアクトンに近そうである。

関連項目

Lumber Jack
Copyright (C) 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
Lv60までだとブラックコタルディ装備している場合が多いが、AGIはこちらの方が上昇し、耐火が下がるなどのデメリットが無いため相手に応じて使い分けるという手もある。
*2
装備しているプレイヤーは、現在で言うところの『廃神』と呼ばれるような人たちだった。ジラート以前はこのアクトンを所持していることが、一流プレイヤーとしての大きなステイタスとされていた。
*3
→Gambeson(Wikipedia英語版)
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。