マスイル(ますいる/Macuil)
モンスター種族のひとつ。エレメンタル類マスイル族

アドゥリンミッションにて『Ashrakk』として初登場。NMのみの種族で個体数も限られており、そのまま「アシュラック」と呼ばれることも多い。

金属質の鎧を纏ったかのようなその姿はカトゥラエ族に似ているが、アルカナ類ではなく、登場時点では正確な分類は不明だった。アルケインクレストセプルカー破魔の刃がいずれも実行できないので、アルカナ類アンデッド類デーモン類のいずれでもないことは判明していたが、その後青魔法テーリングガスト」が実装されエレメンタル類であることが分かった*1

マスイル族モンスター

エリア名前備考
アドゥリンミッションAshrakk三魔君の一柱、怪霊君
ベガリーインスペクターPutraxia

通常配置はされておらず、すべてNM扱いとなっている。

関連項目

三魔君】【マスイルの角】【マスイルの装甲
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。