生態研究(せいたいけんきゅう/Research)
マッマーズ・ワークスにおけるワークスコールの一つ。

クリア条件は、対象エリアにおいて指定されたモンスターの特定の特殊技を受けること。
特殊技を受けた時点で達成されるので、対象のモンスターを倒す必要はない。

「受けること」が達成条件なので、素の回避受け流し空蝉などで特殊技ミスになると達成できない他、指定されたエリア以外では特殊技を受けても達成できない。
当然ながらスタンなどで発動を阻害しても達成できない。

特殊技を受けてもガードが発動すると達成にはならないので注意が必要。

フェイスが使えるようになった現在では攻略が非常に楽になった。
装備ILが高く物理技を素避けしてしまう場合は、いくつか装備品を外そう。は外しておくことが望ましい。
あとは支援系フェイスを呼び出し、D値が低いイベント武器などでひたすら相手にTPを与えてやるだけである。

特別報酬

経験値同盟戦績の他に特別報酬としてスタチューセグメントがもらえることがある。部位が固定かランダムかは要検証。以下は報告があったもの。
ワークスコール特別報酬
生態研究:ララ水道ララビザジュI

一覧

Civil Registrar : 娯楽を極める者にとっては、
魔物の情報も貴重な財産なのです。
それが新たな娯楽を生み出す種になり、
アドゥリンの文化の発展にもなります。

生態研究:ララ水道

ララ水道へ赴き、
特定のモンスターを観察しなければならない。
そこに生息するスラッグ族
特定の特殊技を受ければ達成となる。

クリア条件:対象エリアスラッグ族の「ファスカスウーズ」を受ける。
スラッグ族水園の決闘場のさらに南のあたり(東アドゥリン(E-7)から入ってずっと南)にいる。
ファスカスウーズを食らうと1分程度装備変更が出来なくなるので、出来ればあらかじめデジョンリング装備しておくか、呪符デジョンを携帯しておくと役に立つ。

生態研究:ケイザック古戦場

ケイザック古戦場
ヤッセの狩り場へ赴き、
特定のモンスターを観察しなければならない。
そこに生息するチャプリ族
特定の特殊技を受ければ達成となる。

クリア条件:対象エリアチャプリ族の「サングインスラッシュ」を受ける。
ケイザック古戦場であればF.ビバック#1付近に大量にいる。

生態研究:エヌティエル水林

エヌティエル水林
シィの門へ赴き、
特定のモンスターを観察しなければならない。
そこに生息するクラックロー族
特定の特殊技を受ければ達成となる。

クリア条件:対象エリアクラックロー族の「サンダリングスニップ」を受ける。
エヌティエル水林であればF.ビバック#4から道なりに南下すると4匹いる。

生態研究:モリマー台地

モリマー台地
モーの門へ赴き、
特定のモンスターを観察しなければならない。
そこに生息するマタマタ族
特定の特殊技を受ければ達成となる。

クリア条件:対象エリアマタマタ族の「テイルスワック」を受ける。
モリマー台地であればF.ビバック#3から道なりに南下すると複数匹いる。

生態研究:マリアミ渓谷

マリアミ渓谷へ赴き、
特定のモンスターを観察しなければならない。
そこに生息するトゥルフェイア族
特定の特殊技を受ければ達成となる。

クリア条件:対象エリアトゥルフェイア族の「モルトプルメイジ」を受ける。

生態研究:ヨルシア森林

ヨルシア森林へ赴き、
特定のモンスターを観察しなければならない。
そこに生息するスナップウィード族
特定の特殊技を受ければ達成となる。

クリア条件:対象エリアスナップウィード族の「ティックルテンドリル」を受ける。

生態研究:カミール山麓

カミール山麓へ赴き、
特定のモンスターを観察しなければならない。
そこに生息するラズ族
特定の特殊技を受ければ達成となる。

クリア条件:対象エリアラズ族の「スイープガウジ」を受ける。

不具合について

2013年4月17日に緊急メンテナンスが入るまで、生態研究:エヌティエル水林では1枚でも3枚でもポイントが1750になるという不具合があった。
2013年8月6日現在は、同じ生態研究を続けて受領しても敵の特殊技がカウントされず、達成不可能となる不具合が生じている。

関連項目

マッマーズ・ワークス】【ワークスコール
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。