Jailer of Fortitude(じぇいらー おぶ ふぉーてぃてゅーど)
ル・メトの園に出現するゴラホ族NM
ルモリア七元徳NMの一つ。七元徳のうち、剛毅(Fortitude)を司る看守。

出現条件

ル・メトの園1F(H-4)(M-7)(C-7)(F-13)(J-13)にある小部屋のいずれかにPOPする???に「ゴラホMチップ」を1Dトレードすると出現する。

なお???NM撃破後15分後に上記のいずれかに再POPする。

特徴

HP25000。インビンシブルを複数回使用。
攻撃間隔が早く、短剣並みの速度で殴ってくる。幸いスロウエレジーが有効なのでかけておくと楽に戦うことができる。

2体のKf'ghrahとともに出現し、それら2体を倒すまでは擬似リフレク状態である。この状態では本体が受けた魔法を反射するように詠唱(即時発動)する。Kf'ghrahにガ系魔法を詠唱し、不慮の事故で本体を巻き込んだ場合もガ系魔法を反射する。ケアル等でも魔法返しをするが返してこない時もある。

物理攻撃耐性が非常に高く(通常攻撃では0~5程度のダメージが限界)、通常攻撃では有効なダメージを与えられず、*1遠隔攻撃も50%ほどカットする。

逆に魔法攻撃には非常に弱い。そのため黒魔道士赤魔道士によるI~II系魔法の連続詠唱攻撃が有効。戦闘前半で精霊IV系などを利用すると、強烈なヘイトを受けることになるのでおすすめできない。熟練した魔道士チームであれば精霊IV系で時間差攻撃を行い、敵のターゲットをリレーするようにして、素早く削ることもできる。

青魔法ブレスアクリッドストリーム等で魔法防御力を下げた上でのみんなの怨みによる攻撃も有効。

本体WS攻撃すると、ボーパルブレードで反撃してくる。このWSを受けると当然だが空蝉を4枚消費するため非常に危険。攻撃力の高さも相まって、直撃すると1000前後のダメージを受ける事になるだろう。

なお、POP地点の近くにワープできる箇所があるためスリップ魔法を入れる→ワープの繰り返しで非常に時間が掛かるがソロでの討伐も可能。
ただし当然黄色ネームに戻る時間が多くなるため、横取りなどに注意したい。

戦利品

第二の聖徳(100%)/フォーテテュアクス(100%)/フォーテテュトルクを落とす。トルクドロップ率は高いとは言えない。

関連項目

七元徳
*1
硬さで有名な玄武などよりもっと硬い。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。